私的生活空間 -2nd-

siteki2nd.exblog.jp
ブログトップ
2011年 05月 10日

ゴルーグをゆるーく考察

○ゴルーグ 89-124-80-55-80-55 地/霊
d0220451_162566.gif
種族値自体は鈍足アタッカー寄りの配分です。技の方もゴーストには珍しく補助技が殆どなく攻撃技ばかり。


攻撃面
タイプ一致技は地面の方は安定の地震を持っていますが、ゴーストの方は攻撃技タイプとして優秀でもない上、技が鉄の拳補正でも威力が72にしかならないシャドーパンチくらいしかないため少し貧弱に思えるかもしれません。
不一致だと気合パンチが鉄の拳込みで威力180と地震すら上回るので上手く使えば強いですが癖のある技なので補正込みで120のアームハンマーとの選択でしょうか。地面と格闘技は相性的にはよくないんですが、サザンドラに有効打なしというのが嫌だというなら格闘技が欲しくなります。
というか、地震と格闘技とエッジとシャドパン以外に入れたい技もあまりないですし補助技も余程受けとして使いたいのでなければロックカットと身代わりくらいしかありません。やることがバレやすいということはあります。

防御面
抜群 氷 水 草 霊 悪
抵抗  虫 毒
無効 闘 電 無
※メジャーと思われる攻撃技タイプは太字にしています
弱点が5つと多め。ただ、格闘と岩の両方に抵抗があるのが大きく大抵の格闘タイプのポケモンに有利といえます。特にテラキオンに有利なのは大きい気がします。ただ、ヘラクロスは辻斬り搭載の可能性がありますしローブシンもビルド型が多いので少し厳しいかもしれません。
見た目は堅そうなんですが、耐久自体は並よりちょい上くらいです。結構あっさりやられることも多いので注意が必要です。
弱点が特殊寄りで抵抗無効が物理寄りで鉄壁があるので物理の相手なら結構いけると思います。防御特化がどれぐらい使えるかはよくわかりませんが・・・。

まとめ
ゴビット初見で格闘抜群じゃないかと思って撃った人もいるんじゃないでしょうか。というか私がそれです。
鉄人な見た目でそれに違わぬパワータイプなポケモン。
[PR]

by genbu-toro | 2011-05-10 11:16 | ポケモン(BW) | Comments(0)


<< ある程度の強制は必要      DOADを体験 その2 >>