私的生活空間 -2nd-

siteki2nd.exblog.jp
ブログトップ
2011年 05月 24日

ムシャーナをゆるーく考察

○ムシャーナ 116-55-85-107-95-29 超
参考:ランクルス 110-65-75-125-85-30 超
d0220451_162135.gif

耐久面について
これまでクレセリアくらいだったのに今作なんだかやたら増えた耐久寄りの単超タイプ。その中でも随一の耐久を誇るムシャーナについて考えてみます。比較対象となりやすいランクルスの種族値と並べてみると耐久関連は全て勝っています。試しに陽気A252振りガブリアスに防御特化の両者に攻撃してもらうと(ダメージ計算は「トレーナー天国」さんのものを使用しています)

ムシャーナ           ランクルス    
ダメージ: 84〜99(HP223)   ダメージ:90〜106(HP217)
割合: 37.6%〜44.3%       割合: 41.4%〜48.8%
回数: 確定3発          回数: 確定3発

確定3は変わりませんがそれなりにダメージ量が違うので確定数が変わるものもあると思われます。
ただ、向こうは安定再生回復に加えマジックガードという特性があるので使用感は大きく異なります。ムシャーナの再生回復は月の光なので天候パに弱く、PPも少ないです。

決定力の面について
また、ランクルスには特攻の値では結構差をあけられている印象があります。
今度のダメージ計算はHP4振りのみのガブ(HP184)に対して特攻補正+252振りを施した2体のサイコキネシスで攻撃した場合です。

ムシャーナ        ランクルス
ダメージ: 84〜100    ダメージ: 94〜112
割合: 45.6%〜54.3%    割合: 51%〜60.8%
回数: 乱数2発 (51.6%)   回数: 確定2発

こちらは分かりやすい差が出ていますね。約6%のダメージ差により確定か中乱数という違いが出てきます。更にランクルスには気合玉、雷といった優秀な技があるのに比べると攻撃技のレパートリーでも劣っている感じが否めません。また、ランクルスはマジックガードにより命の珠という壊れアイテムを反動無しという条件で使えるので火力面の差はもっと大きく感じられるでしょう。

差別化するには?
主な違いを挙げてみます。
1:単純な耐久値では勝る
2:素早が1低いのでよりトリパに有効
3:蜻蛉ユクシーのように後攻の尻尾を持ってトリルからバトンができる。というかバトン自体ランクルスは使えない
4:瞑想を積めればアシストパワーで無双も夢じゃない?
この中の少なくともどれか1つを意識して育成することが大切なんじゃないかと思います。

これまで考察してきたポケモンは自身で使ってみての考察でしたが、今回のムシャーナは未育成です。貴重な石を消費するので今回こうやって少し考えてみてから育成したいと思い記事に書いてみました。よって実戦経験からの考察が出来ていませんがご了承ください。
[PR]

by genbu-toro | 2011-05-24 11:18 | ポケモン(BW) | Comments(0)


<< 「精進」すべき2者      2つの意味でひきこもり気分 >>