私的生活空間 -2nd-

siteki2nd.exblog.jp
ブログトップ
2011年 06月 04日

シンボラーをゆるーく考察

○シンボラー 72-58-80-103-80-97 超/飛
d0220451_1043843.gif
特性
ミラクルスキン:変化技や特性効果に対して回避率が2段階上がった状態になる
マジックガード:攻撃技以外ではダメージを受けない

タイプが同じポケモンだとほぼネイティオの上位となる種族値を持つポケモンです。サイケデリックな見た目で、技も多彩で色々なことができます。

攻撃面
飛行でエアスラッシュがあり、そこそこの素早もあるので怯みが狙えます。もうひとつコイツの特徴といえるのが冷凍ビームだと思います。アタッカーにしてタスキを持たせるとドラゴンを倒したりできます。
ランクルスと同様命の珠の反動ダメがないのでこちらを持たせても強力ですね。ただ、めざパ炎を入れていないと鋼タイプに有効打が一切ありません。

サイコシフトを使ったり瞑想を使ったりする型ならば攻撃技が1つしか入らない場合も多いですが、その場合は個人的にエアスラ安定かなと思います。

防御面
弱点 電 岩 氷 悪 霊
半減  草 超
無効 
※メジャーと思われる攻撃技タイプは太字
やはり飛行タイプの弱点タイプが辛いですし全体数も多いです。
耐久種族値は高いとは言えませんが、マジックガードを生かして火炎玉+サイコシフトをして物理アタッカーに圧力をかけたり、コスモパワーや光の壁やリフレクターで耐久を高めることができるので相手を選べばそれなりに耐えます。

私のシンボラー
1:エアスラッシュ サイコシフト コスモパワー 羽休め@火炎玉
育成:臆病でHPと素早特化
私が、根性でない物理アタッカーに半減以下の技読みで交代出し→火炎玉発動→サイコシフトというプレイングを基本にしている型です。火力は足りないですが火傷にすれば毎ターン1/8ダメ+攻撃半減なので撃ち合いに勝てることが多くなります。

2:エアスラッシュ 電磁波 瞑想 羽休め@オボンや食べ残し
育成:図太いでHPと防御特化
こちらは低火力のポケモンに出して瞑想を積んで電磁波+エアスラで嫌らしく攻撃する型です。
私の経験なのでアテにならないかもしれないですが、冷凍ビーム持ちクレセリアを難なく突破したことがあります。素早が高いので受けのポケモン相手に強い印象です。

d0220451_12112837.jpg


こちらがそのシンボラー(NNしゅごしん)。マーキングしたようにHPと防御と特攻と素早の4Vです。

まとめ
器用なことができるシンボラーですが、アタッカー仕様に仕立てるのが一番分かりやすい育成だとは思います。
・・・私がアタッカーを育ててないのは性格的なアレのような気もしますが。まぁ、各個人の個性に合わせて色々カスタマイズできますので試してみると面白いポケモンです。
[PR]

by genbu-toro | 2011-06-04 12:19 | ポケモン(BW) | Comments(0)


<< ねんがんのマイPCをてにいれたぞ!      アナグマは小動物 >>