私的生活空間 -2nd-

siteki2nd.exblog.jp
ブログトップ
2011年 06月 07日

コジョンドをゆるーく考察

○コジョンド 65-125-60-95-60-105 闘
d0220451_9555576.gif
特性
精神力(怯まない)
再生力(手持ちに戻るとHPが1/3回復する)

今回は、人気かと思いきやニンドリの人気投票では28位と意外と振るわなかったコジョンドを取り上げてみます。

攻撃面&防御面
攻撃種族値125から繰り出される威力130の「飛び膝蹴り」が強力。命の珠を持っていることも多いので火力は相当なものがあります。
また、第5世代の新特性「再生力」が命の珠や技「蜻蛉返り」との相性がとてもいいです。珠ダメージを回収することがおいしい耐久値は持っていませんが、先制技で死ぬか死なないかが変わってくることも多いので結構重要だったりもします。
猫騙しと飛び膝が両方効かないゴーストタイプには相性が悪く、為す術がありません。
耐久に関しては無いに等しいと考えていいでしょう。先手必勝を心がけることが大切なポケモンです。

バトルビデオ
63-77567-30597
一応コジョンドの基本的な立ち回りがわかる対戦ができたかなと思ったのでアップしてみました。
初手とりあえず猫騙し→アンコとか命賭け警戒でシャンデラに交代して、その後もコジョンドを大切にする立ち回りをしています。
・・・この対戦は地味にマッギョさんが活躍してくれて勝利できたという意味でも非常に嬉しかったですね。
このコジョンドは陽気で猫騙し/飛び膝/エッジ/蜻蛉@命の珠でASぶっぱという典型的なテンプレ構成となっています。

特性
再生力は上でも述べたように珠ダメージを回復できる点からシングルではほぼこちらと考えていいんじゃないかと思います。
逆にダブル、トリプルでは猫騙しが怖いので精神力という選択になるんじゃないでしょうか。

まとめ
今作のポケモンではヒヒダルマと同じくらい初心者でも扱いやすいポケモンなんじゃないかなと。
個体値はASだけ粘ればいいですし、基本的に思考停止して猫騙しから相手に合わせて蜻蛉や飛び膝を撃つだけの分かりやすい使い方ができます。
[PR]

by genbu-toro | 2011-06-07 11:09 | ポケモン(BW) | Comments(0)


<< 6/7の3DSの本体更新について      過去のゲームを振り返る ~スー... >>