私的生活空間 -2nd-

siteki2nd.exblog.jp
ブログトップ
2011年 09月 07日

ムーランドを育成してみる

・ムーランド 85-100-90-45-90-80 無 威嚇/砂掻き
d0220451_15553137.gif
序盤ノーマルとしては珍しい中速で安定耐久な能力値を持つポケモンです。
能力値としてはHP特防を厚くしてその分速度が削られたケンタロスのようですね。

ただ、サブウェポンに乏しいので攻撃面で不安が残ります。そこで、砂掻きではなく威嚇を狙って孵化を行いました。すると、やっぱり物欲センサーが働くのか、ヨーテリーで「ものひろい」の方がよく出ちゃいました。もし当ブログをご覧の方で砂掻きムーランドを作ってみたいという方がいらっしゃいましたらコメントください。かなりの数の副産物が出ていますので。

技構成
まず、威嚇で性格は意地っ張りに確定しました。また、電磁波もいれてみたいと思ったので努力値はHPと攻撃ベースで振ります。ここでの計算ではHP攻撃252で行います。そこまで確定してから残りを詰めていきました。

攻撃技候補:恩返し、噛み砕く、ワイルドボルト、氷の牙、炎の牙

・・・サブウェポンの威力足りないですね、ほんと。どれくらい足りないかは後に計算結果を示してみます。とりあえずタイプ一致の恩返しは必須。電磁波と合わせると残りスペースが2つ。4つから2つの選択を迫られます。
1:噛み砕く
ノーマルが効かない対ゴースト用。HP4振りゲンガー中乱1(62.5%)、防御補正なしHP252ヨノワール低乱2(5.9%)、防御補正なしHP252防御188輝石サマヨール確4
2:ワイルドボルト
サブウェポンの中では高火力なものの、反動ダメが痛い。H4振りプテラ低乱1(12.5%)、防御特化ギャラドス(威嚇込み)確2、防御特化エアームド高乱3 (97.4%)
3:氷の牙
電磁波の効かない地面に抜群が取れる意味で良相性。耐久無振りガブリアス確2、HP4振りプテラ確2、HP252振りユレイドル確3
4:炎の牙
ノーマルの天敵の鋼タイプに刺さる。HP236防御124振りハッサム確2、HP252振りナットレイと防御特化ナットレイどちらも確2

この計算結果を見ても迷いますねぇ。氷の牙が一番欲しいんですが、耐久無振りガブでも命の珠を持たせないと一発になりませんし、そもそも無振りガブなんぞいません。地面に刺さるといっても、ドンファンなどといった単地面には恩返しの方が効きます。

恩返し/氷の牙/電磁波まで入れると、ワイルドボルトは氷の牙との相性がいい、炎の牙は環境的に多いハッサムに刺さる、噛み砕くは霊に沈黙しないという意味でどれも魅力的なのでもうしばらく迷っていたいですね。
一応こいつの耐久も少しだけ計算しておいて終わりにします。

威嚇込みで攻撃252振りガブの逆鱗確3、地震は高乱3(94.9%)
威嚇込みで↑補正攻無振り鉢巻ハッサムの蜻蛉中乱3(57%)、バレットパンチは確4

威嚇込みで考えると耐久はなかなか高いですね。これを活かして使っていきたいです。
[PR]

by genbu-toro | 2011-09-07 22:51 | ポケモン(BW) | Comments(0)


<< 「モンスターハンター3(トライ...      ツクールDS疑似コンテスト用作... >>