私的生活空間 -2nd-

siteki2nd.exblog.jp
ブログトップ
2012年 03月 05日

メロエッタが公式発表!&ゆる考察

参考サイト
今年は久しぶりに短編映画も同時放映され、そちらのメインがメロエッタとのことです。
そんなわけでケルディオと共にこの夏、この子が解禁される可能性は高いと言えるでしょう。

○メロエッタ 
ボイスフォルム:100-77-77-128-128-90 無/超
ステップフォルム:100-128-90-77-77-128 無/闘
d0220451_13114914.gif

d0220451_13551743.png
ケルディオ同様、使う機会は殆どないでしょうけど、「もしこの子がBWランダムシングル環境に来たら・・・」という妄想での考察となります。
つまり、禁止級伝説とやりあうことは想定していませんのであしからず。
今回もリンクにある「ポケモンWiki」のメロエッタの記事を参考にしています。


性能
基本となるボイスフォルムはこれまでキリンリキしかいなかった珍しいタイプを持ち、特殊寄りの能力を持ちます。そしてSは禁止級激戦区の90。
エスパーとして見ると格闘耐性がないことに物足りなさを感じ、ゴースト無効が嬉しい場面もありそうです。
ステップフォルムになると固有タイプになり、ASが高くなりますが技「いにしえのうた」を使わないとフォルムチェンジできないとのことなので、使い勝手はボイスフォルムに比べて落ちると思われるのでここではボイスフォルムの考察をします。

(参考)いにしえのうた
威力75 命中100 PP10 無特殊 10%眠り
特性が「てんのめぐみ」なので実質20%眠り。使う度にフォルムチェンジするそうです。

型考察
・技候補
攻撃技
サイコキネシス(サイコショック) ハイパーボイス きあいだま かみなり(10まんボルト) シャドーボール エナジーボール とんぼがえり
補助技
めいそう ほろびのうた みがわり でんじは

「てんのめぐみ」により、ハピナスより高火力な雷で麻痺6割引けるのがおいしいので雨パ採用もありなのかもしれません。
個人的には
サイコキネシスorサイコショック/雷/気合球/とんぼ
でしょうか。

・努力値
ケルディオはぶっぱでよさそうでしたが、この子は調整した方が使い勝手がよさそうなので計算してみました。
全て性格はひかえめで考えています。

A案
B220 C92 S196
実数値:175-87-125-176-148-135
<調整先>
H:16n-1
H-B:陽気A252振りテラキオン(A181)@鉢巻のインファイト確定耐え、同ガブリアス(A182)@鉢巻の逆鱗最高乱数以外耐え
S:最速キノガッサ抜き
C:余りかつ11n

B案
H124 B132 C20 D36 S196
実数値:191-87-114-166-153-135
<調整先>
H:16n-1
H-B:A案と同じ
S:A案と同じ
C:11n
D:余り。Cに回してもよさそうです。

格闘等倍なので、一定の物理耐久を求めた結果がこの振り方になりました。
テラキはともかくガブはテラキと指数が近いだけでメロエッタからはめざパでも入れない限り等倍の攻撃しかないので、ガブと撃ち合うことは想定していません。
どっちの振り方が強いかいまひとつ分からなかったので2つ掲載となりました。
持ち物ですが、耐久調整を施しているので珠ではなく帯とかプレート辺りになると思います。
サイコキネシスでH4振りテラキオン(H167-D110)はA・Bどちらでも確1です(帯orプレート補正込み)。

・・・メロエッタが仮にランダム環境で使えたらどのくらいの強さになるでしょうか。
エスパー自体が環境的に辛い立ち位置ながら、蜻蛉の存在が結構大きく600族のステータスも持っているのでそれなりには強そうです。準伝説エスパーですとクレセリアよりも火力がある分私ならメロエッタ使いますね。
・・・まぁ使えないんですけど()
[PR]

by genbu-toro | 2012-03-05 21:00 | ポケモン(BW) | Comments(0)


<< 取り留めのない話      「外天楼」を読んでみた >>