私的生活空間 -2nd-

siteki2nd.exblog.jp
ブログトップ
2012年 03月 28日

ヘラクロスを育成してみる

○ヘラクロス 80-125-75-40-95-85 虫/闘

d0220451_2193668.gif





環境で減った理由
虫/闘という特有のタイプにより、格闘タイプをヤドラン・ランクルス・クレセリア辺りのエスパーに格闘を任せているパーティには刺さったりします。
しかし、速度が中途半端ってことでスカーフを持たせる選択も多くなりますがそうすると折角の攻撃範囲が活かしにくくなったりしますし、どうしても自分以上のSのスカーフ持ちも多いのが難点になってしまいますね。

あとどうしたところでグライオンに勝てないってのは結構痛いです。
勝てないだけならまだしも身代わり+バトンで起点にされてそのまま負けかねないってのが評価しにくい理由なんじゃないかと思います。
そしてこの子が減ったことが201ガブの減少にも繋がっているということですね。

それを踏まえたうえで

---------------------------------------
性格:ようきorいじっぱり 特性:こんじょう
メガホーン インファイト ストーンエッジ シャドークローor辻斬りorフェイントor空元気@異常玉どちらか
努力値:ASぶっぱ H4
実数値:156-177-95-×-115-150(ようき)
---------------------------------------

最後の枠は対ゴーストを取るか先制技を取るか一貫しやすいタイプの威力140の技を取るかの悩みどころですね。割と気軽に変えられるので色々試してパーティに合わせるのがいいでしょう。

要は拘っているとメガホorインファイトを読まれると飛行(サンダーマンダギャラなど)にドヤ顔で出て来られるのでそれを防ぐための異常玉。
発動さえ何とかできればサザンドラのように、自分より遅い奴を起点に高火力の押し付けができます。
眼鏡サンダーは以前考察しましたが、最速85族を抜くほどSには割けないことが殆どであることを考えると最速を推奨します。
準速100族が152なのでギリギリ抜けないのは残念ですが。
拘りに比べると運用が難しくクセが強いですが、火力1.5倍+技選択可能ってのは非常に魅力的ですね。
[PR]

by genbu-toro | 2012-03-28 21:54 | ポケモン(BW) | Comments(0)


<< 新パルテナの情報解禁!      平成24年春場所総括と展望 >>