私的生活空間 -2nd-

siteki2nd.exblog.jp
ブログトップ
2012年 09月 18日

ラティオスをゆるーく考察

○ラティオス 80-90-80-130-110-110 龍/超

d0220451_22461910.gif





環境トップ過ぎてかなり今更感がありますが一応。
長らく耐久調整の目安としてメタを貼ることが重要視されているポケモンです。有名なのは

--------------------------------------------------
性格:おくびょう
りゅうせいぐん かみなり なみのり 【りゅうのはどう・トリック・サイコショック・ねごと辺り】@こだわりメガネ
努力値:CS252 HorBorD4
実数値:156-×-100-182-130-178(H4振り)
--------------------------------------------------

ポケモンは4振りの効率がいいので、Cの実数値を1削ってC244 S252 H4 B4 D4と振る手もありますね。
ラティオスはヘタに調整するよりもCSぶっぱのほうが強いポケモンと言われます。環境トップは他のポケモンをメタるのではなくメタられる存在ですしね。
ラティオスをとりあえず1匹育てるのならメガネが普通ですね。あらゆるパーティに入れて違和感のない万能なポケモンと言えます。

それ以外の可能性
メタられていることを嫌ったり、メガネが最も個体数が多いのでそれを逆手に取って別の型でアドバンテージを得ようという考え方もあります。

りゅうせいぐん/ひかりのかべ/リフレクター/おきみやげ@ひかりのねんど HS
りゅうせいぐん/ひかりのかべ/リフレクター/おきみやげ@ドラゴンジュエル CS
りゅうせいぐん/くさむすび/めざめるパワー炎/みがわり@いのちのたま CS

この辺りが割と個体数を見かける型でしょうか。
いのちのたま+めいそうを持っている型も時々いるので頭の片隅に置いておいたほうがいいかもしれません。

まとめ
全ての天候パにおいて龍枠として採用される可能性が十二分にあり、先日記事にしました対面構築においても採用されるポケモンです。
先程も述べましたがあらゆるパーティに入って違和感がなく、実力を発揮できるポケモンと言えます。
[PR]

by genbu-toro | 2012-09-18 23:17 | ポケモン(BW2) | Comments(0)


<< SONYゲーム機の新型・新色や...      「国王杯」人気カードランキング... >>