私的生活空間 -2nd-

siteki2nd.exblog.jp
ブログトップ
2012年 11月 04日

ヒートロトムを育成してみる その2

○ロトム(フォルムチェンジ後) 50-65-107-105-107-86
※フォルムチェンジによって、水/電、炎/電、草/電、氷/電、飛/電に分岐します。今回取り上げるのは炎&電の通称「ヒートロトム」です。

d0220451_20164894.gif





当ブログの記事の中でこれのアクセス数が多いです。
ありがたいことではあるんですが、現環境では微妙だと思いますのでBW2環境に合うものを再考察してみます。

努力値
上記の記事を書いた頃と比べるとスイクンに最速個体が増加しました。
スイクンよりSが1だけ高いヒートロトムとしては、先手で行動できることが大きな利点となるので最速を確保したいところなので臆病S252振りは確定。
普通にCSぶっぱという選択肢もある訳ですが、H143-BD128程度を確保すると不一致弱点辺りを割と耐えるレベルの耐久になります。

例えば
・A200ガブリアスのストーンエッジ確定耐え
・A182マンムーのストーンエッジ+氷の礫高乱数耐え
などといったところ。まぁガブリアスはめざパ氷を搭載してHP満タン状態で対峙しないといけないんで意識するもんでもないですけど。
そこらへんを意識して配分すると
143(140)-×-128(4)-139(108)-128(4)-151(↑252)
H4CSぶっぱだと126-×-127-157-127-151 。
特に調整配分した場合は火力が足りないので持ち物はこだわりメガネを持たせたいですね。

技はオーバーヒート ボルトチェンジ 雷or10万ボルトはほぼ確定。
残る一つの枠に採用価値がありそうなのは
めざめるパワー氷 トリック 寝言
辺りでしょうか。寝言はガッサ意識ですが、雷を引いた場合が若干怪しくなる気がします(使ってないのでアレですが
めざパもめざパで拘って使うと起点になりかねない、トリックは交代読みが必要なのでより高度な技といえる気がします。
まぁ、ウォッシュロトムもこの子も3枠目までが安定すぎて4枠目は何入れても使わないのでお好みでカスタマイズする感じになるでしょうね。

----------------------------------------
性格:おくびょう
オーバーヒート ボルトチェンジ 雷 トリックorめざパ氷or寝言@こだわりメガネ
努力値:H140 B4 C108 D4 S252 or CSぶっぱ
実数値:143-×-128-139-128-151
----------------------------------------

・・・しかしFCロトムは本当に惜しい性能だと思います。絶妙にあと一歩足りない感じがすごくします(
[PR]

by genbu-toro | 2012-11-04 20:55 | ポケモン(BW2) | Comments(0)


<< 今年の大会成績雑感      BW2で夢特性を得たポケモン雑感2 >>