私的生活空間 -2nd-

siteki2nd.exblog.jp
ブログトップ
2014年 01月 08日

デデンネについて考える

・デデンネ 67-58-57-81-67-101 電/妖
d0220451_18103497.gif





今作のピカチュウ枠で、唯一無二の複合属性を持ちます。
ライチュウのSが110になったので、このポジションにおいてライチュウ・エモンガに次ぐ3番目のSということにはなります。

主な技
・攻撃技
10万ボルト(雷) ボルトチェンジ 草結び めざパ氷 じゃれつく ほっぺすりすり とんぼ返り
・補助技
電磁波 怪電波 甘える 手助け 仲間づくり 威張る 身代わり どくどく

しかし技がかなり貧弱。C>Aですが、ムーンフォースはおろかマジカルシャインも覚えず、フェアリー技はじゃれつくのみ。
補助技もどちらかというとダブル向きのものが多いため、シングルで使うならば私は以下の構成しか思いつきませんでした。

----------------------------------------
性格:臆病or陽気 特性:ほおぶくろ
威張る 身代わり ほっぺすりすりor電磁波 10万ボルトorじゃれつく@オボンのみ
実数値(努力値):169(212)-×-78(4)-106(36)-88(4)-168(252) or 169(212)-83(36)-78(4)-×-88(4)-168(252)

<調整先>
【S】
最速
【H】
効率を重視した結果12n+1(後述)
【CorA】
余り
----------------------------------------

最後の1枠の攻撃技をいずれにするかで性格と努力値は選択。
10万は威力で勝り、じゃれつくは無効タイプがありません。

ほおぶくろの効果は木の実使用時に体力を回復するというもので、最大HPの1/3回復と効果が大きいです。
オボンのみと合わせると最大HPの7/12が回復できる計算です。
これを活かすとすると、いばみがで試行回数を稼ぐという発想になりました。

Hですが、4nだと身代わり2回でオボン発動ですが、回復量が1/2を超えているので無駄が出ます。
そのためオボン回復量1/4、ほおぶくろ回復量1/3から3と4の最小公倍数の12n+1が最大効率と言えます。

オボン+ほおぶくろ回復量:42+56=98
妨害を受けずに順調に使えれば169→127→85→43→回復→141→99→57→15とみがわりを6回使える計算で、運頼りのいばみが戦法にとって試行回数を稼げるというのはポイントですね。
・・・身代わりが弱体化したのにこういう戦法になってしまうのは不本意ですが、他に何をするか思いつきませんでした()
[PR]

by genbu-toro | 2014-01-08 18:31 | ポケモン(XY) | Comments(0)


<< エルフーンについて考える(XY...      ブリガロンについて考える 意地... >>