私的生活空間 -2nd-

siteki2nd.exblog.jp
ブログトップ
2014年 03月 28日

メガリザードンXについて考える

・メガリザードンX 78-130-111-130-85-100 炎/龍
リザードン:78-84-78-109-85-100 炎/飛

d0220451_18005813.png









昨日のYに続きXの考察です。
竜舞が基本となるドラゴンということでカイリューと比較してみますと
<長所>
・Sで勝る
・火傷無効
・炎タイプの打点がカイリュー(ほのおのパンチ)より格段に高い
<短所>
・耐久はマルチスケイルを考慮しなくても同条件のカイリューと物理面はほぼ同等で特殊面は2割ほど低い
・先制技がない(配布限定の電光石火を除く)

火力は「かたいツメ」発動技で考えますと、ガブリアス@珠と同等と言えます。
この違いを考えると、メガリザXはどちらかというと耐久に配分するよりもASぶっぱくらいのほうがいいんじゃないかと思います。

主な技
・攻撃技
逆鱗 ドラゴンダイブ ドラゴンクロー フレアドライブ 地震 瓦割り かみなりパンチ ニトロチャージ
・補助技
龍の舞 剣の舞 腹太鼓 鬼火 羽休め

---------------------------------------------
性格:意地っ張り 特性:猛火→かたいツメ
フレアドライブ 逆鱗 龍の舞 サブウェポン(地震、瓦割り、雷パンチ辺りが基本線)@リザードナイトX
メガシンカ後実数値:153-200(252)-131-×-106(4)-152(252)
メガシンカ前実数値:153-149(252)-98-×-106(4)-152(252)
---------------------------------------------

どうしても調整したい場合はSを135くらいに抑える代わりに特殊耐久をC172ウォッシュロトム@眼鏡のハイドロポンプを耐えさせるとかそういうこともできたりするので計算いろいろしたのですが、最終的にそういうことさせるんだったらカイリューでいいんじゃないか?と思ってしまったので、ASぶっぱになりました。決して手抜きではありません()

[PR]

by genbu-toro | 2014-03-28 21:55 | ポケモン(XY) | Comments(0)


<< 「大相撲 行司さんのちょっとい...      メガリザードンYについて考える >>