私的生活空間 -2nd-

siteki2nd.exblog.jp
ブログトップ
2014年 05月 17日

ブロスターについて考える

・ブロスター 71-73-88-120-89-59 水

d0220451_18494855.gif








XYで新たに登場したエビポケモン。
カニのキングラー、ザリガニのシザリガーと違って、能力はCに大きく振られています。因みにカイオーガやパルキアといった禁止伝説を除く水タイプでは最高のCを持ちます。
更に特性「メガランチャー」で、水の波動・波動弾・悪の波動・波動弾の威力が1.5倍で実質タイプ一致レベルの火力になります。癒しの波動は通常回復量1/2のところが3/4になります。

主な技
・攻撃技
水の波動 熱湯 波動弾 悪の波動 竜の波動 冷凍ビーム ヘドロウェーブ ヘドロばくだん 蜻蛉返り アクアジェット 濁流(ダブル用)
・補助技
癒しの波動(ダブル用)

---------------------------------------------------
性格:控えめ 特性:メガランチャー
水の波動 波動弾 【悪の波動 ヘドロウェーブ、冷凍ビーム、アクアジェットから2つ】@帯、とつげきチョッキ、こだわりメガネのどれか
実数値:175(228)-83(アクジェ入り)or70(アクジェなし)-108-189(252)-109-83(28)

<調整>
【S】
4振りバンギラス+1
【C】
ぶっぱ
【H】
残り
---------------------------------------------------

配分自体は奇をてらわず一番汎用性のありそうなものにしてみました。地味に無振りでDがB+1となり、自然にダウンロード対策になるポケモンですね。
技は4つというスペースとの相談が厳しく、先制技のアクアジェットを入れる余裕がない場合が多いです。
技候補の中では水技の水の波動が威力的には一番上ですが、場合によっては

帯:最も動かしやすいものの、H207-D152バンギラスが波動弾で18.8%の低乱数だったりと足りない部分はあります。
とつげきチョッキ:フェアリースキンC178ニンフィアのハイパーボイスがちょうど2発耐えとなり、眼鏡持ちであっても確定耐え。C177化身ボルトロス@珠の10万ボルトも耐えられたりと、対特殊でやや荒めに扱える可能性を残せます。
こだわりメガネ:これによって確定数が変わる相手も多いものの、技範囲の広さという長所が生きにくくなります。

[PR]

by genbu-toro | 2014-05-17 19:00 | ポケモン(XY) | Comments(0)


<< 平成26年夏場所・前半戦経過      今後のインターネット大会、レー... >>