私的生活空間 -2nd-

siteki2nd.exblog.jp
ブログトップ
2014年 07月 12日

ユレイドルについて考える(XY)

・ユレイドル 86-81-97-81-107-43 岩/草

d0220451_12241743.gif








第5世代では特性による天候が無限ターン継続だったために、砂下の特殊耐久ポケモンとして使われていたポケモン。
しかし、XYでは天候5ターン制限がつき、ドリュウズのようなアタッカーでも厳しくなったので、受け寄りのこのポケモンで天候の恩恵を活かすことは難しくなりました。
数値はナットレイの下位互換と言ってしまっても過言ではないですので、自己再生をはじめとした技を使っていくことになります。

主な技
・攻撃技
<特殊>エナジーボール ギガドレイン 草結び 原始の力 大地の力 ヘドロウェーブ ヘドロばくだん まとわりつく ミラーコート
<物理>ストーンエッジ いわなだれ 岩石封じ タネばくだん タネマシンガン 地震 地ならし
・補助技
自己再生 ステルスロック 毒々 鈍い 蓄える バリアー ど忘れ 剣の舞 怪しい光 守る

技は一見豊富ですが、攻撃技は全体的に威力が控えめで、補助技は耐久を上げる積み技がとにかく多いのにやどりぎのタネを覚えなかったりするので惜しい感じがします。

特性は吸盤と呼び水の2種。基本的には、積み技を積んで居座るつもりなら吸盤、居座りにそんなにこだらない(ステロ撒く、電気などの特殊を受けて粘り強く攻撃するetc)場合は呼び水でいいと思います。ウォッシュロトムに繰り出せる点が優秀なので、どちらかというと呼び水が優先されるでしょうか。

-------------------------------------------------------
性格:穏やかor図太い
(ⅰ)エナジーボールorギガドレイン 原始の力orミラーコート ステルスロック 自己再生(特性呼び水)@たべのこし
(ⅱ)まとわりつく 毒々 エナジーボールorギガドレインorミラーコートor守る 自己再生(特性どちらでも)@たべのこし
実数値(穏やか):193(252)-90-126(68)-102(4)-165(180)-64(4)
実数値(図太い):193(252)-90-163(252)-101-128(4)-63

<調整先>
・穏やか
【H】
ぶっぱで16n+1で食べ残し回復量12
【特殊耐久】
C197霊獣ボルトロス@こだわりメガネのめざめるパワー氷2連を食べ残し込み+急所考慮で90%くらいの確率で耐える
【物理耐久】
A200ガブリアス@こだわりハチマキの逆鱗を耐える

・図太い
HBぶっぱすることで、A146ファイアロー@こだわりハチマキ2連を食べ残し込み+急所考慮で70%くらいの確率で耐える
※守るで1ターン回復を稼げば88%くらいの確率で耐える
-------------------------------------------------------

ここでは入れませんでしたが、A下降の性格(実数値90)でも地震でHぶっぱ(H198-B127)のヒードランを2発圏内なので、PTで重い場合とかユレイドルである程度見れるようにしたい場合は入れてもいいかもしれません。
岩技は生意気やのんきにして、ストーンエッジや岩雪崩を搭載するのも手ですが、外しは怖いこともあり、対ファイアロー打点としては個人的には原始の力推し。
C4振りだとHぶっぱ(H185-D89)のファイアローすらもほぼ落とせない火力ですが、命中100であり鉢巻ブレイブバードの反動込みだと流石に倒せることと、鬼火されると面倒というのが推す理由です。

[PR]

by genbu-toro | 2014-07-12 19:00 | ポケモン(XY) | Comments(0)


<< ギルガルドについて考える      ファンシービビヨンの厳選終了! >>