私的生活空間 -2nd-

siteki2nd.exblog.jp
ブログトップ
2014年 12月 11日

ポケモンORAS周回チャレンジ

d0220451_16173635.jpg















ORASにて、殿堂入りに加えエピソードデルタまでクリアしてバトルリゾートに入る(=ジャッジが使用可能になる)までのタイムアタックをしてみまして、4時間半ほどのタイムが出ました。
XYでも同様のことをして、4時間強でしたので、そこまで大差はないですがジャッジが使用可能になるまでの時間はややXYの方が短い、ということになります。
殿堂入りまでが約3時間、エピソードデルタが約1時間半かかるので、それだけを見てもエピソードデルタが割と面倒な構造になっていることがうかがい知れます。
・御三家はミズゴロウを選択→メインROMに輸送後ASに努力値を振り、レベルを大きく引き上げて戻す
今回はミズゴロウを選びました。ジムリーダーや四天王、チャンピオンの使用ポケモンを考えるとアチャモとの二択。ツツジのイシツブテ、テッセンのコイルなどを考えると、ワカシャモの段階で二度蹴りを覚えるアチャモ選択の方に分があるかもしれません。
ただし、範囲攻撃の面では濁流のあるラグラージに分があるのでなんとも言えないところ。ラグもバシャも地震がありますが、南の孤島など、マグマ団/アクア団とのダブルバトルでは浮遊のドガースがいることが多いです。バシャの場合は熱風がありますが、BP消費するのが難点。

・波乗り滝登りダイビング要員のサメハダー、フラッシュや空を飛ぶ要員のトロピウスを輸送
メインROMからの使い回し。戦闘には使わないのでレベルが高くなってても問題なし。

あとはなるべくトレーナー避けてスプレーをきっちり使っていけば、このくらいのタイムは出るでしょう。
さて、今回の周回の目的はランドロス厳選。
以前ランドロスは意地っ張り28-31-31-×-30-31という個体を出しましたが、これは鉢巻用。私の考えた配分的に多少数値に余裕があったので妥協しましたが、今回はチョッキ用に厳選しています。
こちらは数値に全く余裕がないため、C抜け5Vに近いものを目指しています。

[PR]

by genbu-toro | 2014-12-11 18:00 | ポケモン(ORAS) | Comments(0)


<< 霊獣ランドロスについて考える(...      ゲッコウガについて考える 物理... >>