私的生活空間 -2nd-

siteki2nd.exblog.jp
ブログトップ
2014年 12月 29日

ジャローダについて考える(ORAS) 珠アタッカー編

・ジャローダ 75-75-95-75-95-113 草

d0220451_17380494.gif








壁貼りはこちら
ゴツメはこちら

先日、ふしぎなおくりもので夢特性であるあまのじゃくジャローダの共通シリアル「POKEMON497」が発表されました。
配信自体は来年1/9からということなので、完全に机上論の段階ですが、この夢ジャローダについて考えます。

候補技
・攻撃技
リーフストーム 竜の波動 めざめるパワー(炎・地・岩) ミラーコート
・補助技
蛇睨み リフレクター 光の壁 挑発 身代わり

まともな特殊攻撃技がリフストと竜波のみ。
そこで、めざめるパワーの重要性が非常に高くなるポケモンと言えます。メインのリフストでキツい炎や鋼を仮想敵としためざパが主流となるでしょう。
炎:主にナットレイとハッサム
地:ヒードラン
岩:主にファイアロー(交代読み)とメガリザードンX/Y
氷は、命の珠を持っても無振りメガボーマンダすら確1にならず、C2段階上昇した状態であれば無振りのメガボーマンダやガブリアスも竜の波動で確定(ガブリアスの場合はCランク+2リフストでも倒せる)なので優先度はかなり低いです。

---------------------------------------------
性格:臆病 特性:天邪鬼
リーフストーム 竜の波動 めざめるパワー炎or地or岩 【候補技の補助技から1つ】@命の珠
めざパ炎実数値:151(4)-72-116(4)-126(248)-116(4)-180(248)
めざパ地実数値:151(4)-72-116(4)-126(248)-115-181(252)
めざパ岩実数値:151(4)-72-115-127(252)-115-180(248) ※余り4

※珠なので、H個体値28~29で努力値無振りでLv50実数値149にする手もあり、その場合はCSに振った後の端数はBorD振り
---------------------------------------------

【ダメージ計算】※ダメージ計算はC126で行っています
・リーフストーム
H227-D151クレセリア:34.8~42.7% ※2連発で確定。ほぼ同指数であるH191-D116@輝石のポリゴン2も2連発で落とせるため、ラッキークラスでないと数値受けは困難
H183-D106ガブリアス:61.7~73.2%
H207-D136スイクン:84~101.9%
・竜の波動
H171-D110メガボーマンダ:56.1~66.6%
・めざめるパワー
炎でH181-D137ナットレイ:62.9~74.5%
地でH197-D127ヒードラン:60.9~74.1%
岩(C実数値127)でH153-D89ファイアロー:確1(H185-D89で50%程度の中乱数)

・耐久目安(H151-B115-D115で計算)
A200ガブリアスの逆鱗:78.1~92%(逆鱗受ける+珠ダメージで急所も考慮に入れると約76.2%の確率で落とされる)
C111スイクンの瞑想1積みれいとうビーム:66.2~78.1%(れいとうビーム受ける+珠ダメージ2回を耐える)

めざめるパワー4倍勢は、C2段階上昇さえさせてしまえればその後のめざパで落とせます。
Sの関係で上を取られるポケモン、具体的にはこちらの記事で触れましたが、ファイアロー、メガボーマンダ、メガゲンガー、加速バシャーモorメガバシャーモ、ゲックが、メガミミロップなどと厳しいポケモンも多くいますので逆風が強く、扱いは難しそうですが、刺さるところもありそうな気もします。

[PR]

by genbu-toro | 2014-12-29 18:10 | ポケモン(ORAS) | Comments(0)


<< 平成26年12月のアクセス分析      メガスピアーについて考える >>