私的生活空間 -2nd-

siteki2nd.exblog.jp
ブログトップ
2015年 03月 11日

「神創世界グリンシア」レビュー

・クラニンのポイントがあと5ポイントだけ欲しかった
・ちょうどセールで1,080円→500円で買える
という事情により、購入しました。


内容としては、かなり王道というか普通のRPG。フィールドや戦闘画面は、SFCの頃のRPGと言われても信じてしまうくらいのグラフィックですが、各キャラに今風のキャラ絵がついています。
各キャラの特徴を簡単に書いておきます。

・主人公
DQシリーズにあるような、選択肢(はい、いいえ)以外喋らない無口キャラ。
性能的にも、中速中火力で、通常攻撃も魔法もそれなりに使えるバランスキャラ。PTからは外せません。
・グリーグ
主人公の父親。戦士キャラであり、やや低速で、単体でも全体でも結構な高火力を出せます。
父親だけど死ぬこともなく、唯一のオヤジ成分としての役割を全うします。
・ミルカ
主人公の妹。弓使いで、後列から威力が下がることなく通常攻撃を撃てます。
・エリシア
巫女見習い。ソフトのアイコンに描かれており、PTの回復役。実は杖での通常攻撃も弱くないため、雑魚戦では前列に置くのも手。
・ディンゴ
まだ子どもの海賊で、高速キャラ。
・オレアナ
学者で、強力な魔法を操ります。このキャラ加入の前後でザコ戦のゲームのバランスが大きく変わる存在。
加入前:通常攻撃中心に各個撃破していく
加入後:他のキャラを前衛でガードさせて、オレアナで全体攻撃で一掃する
という具合に変わるぐらいの戦闘力があります。

私は、主人公・グリーグ・エリシア・オレアナ(加入まではミルカ)というPTで進行。
ザコ戦はオレアナ以外前衛で3人ガードで相手の攻撃を耐え、オレアナ全体攻撃で片付けていきました。そして移動中にオレアナのMPを回復させます。

なお、このゲームには上記以外に2人、PTに加える事ができる隠しキャラが存在します。
・ヒーロー
ネズミ。素早く、単体火力は全キャラ中最強。外海に出た後の最初のダンジョンの森がある島からまっすぐ南に進んだ先にある孤島で、エンカウント率が上がるチーズを使用して戦闘に入ると登場し、倒すと仲間になります。
武器と防具が装備できませんが、通常攻撃の火力は十分ですし、防御もそこそこ。普通のキャラは武器・防具・アクセサリ2つですが、このキャラは武器防具がない分、アクセサリを4つ装備できるという強みがあります。
私は、このキャラ加入後はグリーグと入れ替えて進めていきました。
・ローレン
皇帝を倒した後、やたら面倒な手順を踏んで仲間にできますが、性能的に主人公と被るので、パーティに入れる必要性はあまり感じません。

オレアナ加入までは、ザコ戦でも結構手応えがある、王道的な古きよきRPG、加入後は全体魔法で吹っ飛ばすRPGとなります。
ストーリーもかなり王道的で、良くも悪くも普通。RPGをそれなりにプレイしている人にとっては、特に想定外の展開もないでしょう。

セーブはどこでもでき、レベル上げは道中でエンカウントするザコ敵を普通に倒していけば、そこまで不足感なく進められ、アイテムもかなりドロップするので、そういう面ではストレスは感じにくいつくりになっています。

グラフィックやシステム面の古めかしささえ気にならなければ、普通に遊べるゲームです。
元のアプリが800円でしたが、3DS版の通常価格が1,080円なので、やや割高感はあるかもしれません。

[PR]

by genbu-toro | 2015-03-11 18:00 | ゲームレビュー | Comments(0)


<< 平成26年度順位戦結果まとめ      NHK杯での橋本崇範八段の二歩... >>