私的生活空間 -2nd-

siteki2nd.exblog.jp
ブログトップ
2015年 03月 30日

オリジンギラティナについて考える(ORAS) inダブル

・ギラティナ(オリジンフォルム) 150-120-100-120-100-90 霊/竜

d0220451_13010322.gif








独自のタイプを持ち、特性浮遊もあって、耐性的にはゲンシグラードンに抗えそうなポケモンです。
ただし、フォルムチェンジに必要な白金玉を持たせた上でも火力面に不安が残ります(後述)。

主な技
・攻撃技
シャドーダイブ シャドーボール 影打ち ドラゴンクロー 逆鱗 流星群 地震 ストーンエッジ アイアンヘッド 大地の力 波動弾
・補助技
守る 電磁波 鬼火 追い風

ACとも120なので、物理型も特殊型も可能です。

(ⅰ)物理型
-----------------------------------------------------
性格:意地っ張り 特性:浮遊
シャドーダイブ ドラゴンクロー 影打ち 守る@白金玉
実数値:238(100)-189(252)-121(4)-×-123(20)-127(132)

<調整先>
【A】
ぶっぱ
【S】
・最速バンギラス+3
・追い風発動でスカーフガブリアス抜き
【物理耐久】
A255ゲンシグラードンのダブル岩雪崩を3発耐える
【特殊耐久】
C183ゼルネアスのフェアリーオーラ発動Cランク+2ダブルマジカルシャインを耐える
-----------------------------------------------------

(ⅱ)特殊型
-----------------------------------------------------
性格:控えめ 特性:浮遊
シャドーボール 流星群 大地の力 守る@白金玉
実数値:238(100)-112-121(4)-189(252)-123(20)-127(132)
-----------------------------------------------------

物理と特殊の比較
<物理のメリット>
・シャドーダイブというギラティナの個性を活かせる
・影打ちという先制技が無理なく入る
<特殊のメリット>
・ウェポンにクセが少ない
・ゲンシグラードンに対する打点が上がる

<ダメージ計算>
【物理】A189+白金玉
・シャドーダイブ
H207-B180ゲンシグラードン:41.1~49.3%
H207-B115ゼルネアス:67.2~79.1%
H227-B189クレセリア:72.2~85.5%
・ドラゴンクロー
H165-B120パルキア:103~123.6%
H201-B110ホワイトキュレム:92.5~110.4%
H181-B120メガレックウザ:93.9~112.7%
H171-B150メガボーマンダ(Aランク-1想定):53.8~64.3%

【特殊】C189+白金玉
・シャドーボール
H201-D118ゼルネアス:43.3~51.2%
H227-D151クレセリア:59~71.4%
・流星群
H207-D110ゲンシグラードン:72.9~86%
H207-D121ディアルガ:66.7~78.7%(2連発で落とせる)
・大地の力
H157-D115メガクチート:71.3~85.4%

[PR]

by genbu-toro | 2015-03-30 18:00 | ポケモン(ORAS) | Comments(0)


<< ジャローダについて考える(OR...      ホワイトキュレムについて考える... >>