<   2012年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2012年 01月 31日

サンダーをゆるーく考察

○サンダー 90-90-85-125-90-100 電/飛
d0220451_1838849.gif
今更ながらファミ通カップの上位100人のKPに関する記事とかをちょいちょいナナメ読みして、一番驚いたのがこの子の多さでした。
19/100で8番目の使用率となりました。弱くはないですけど、ここまで使いたいポケモンとは思ってなかったです。そんなこの子のスペックを検証してみたいと思います。



性能
(参考)ボルトロス 79-115-70-125-80-111 電/飛
今作現れた一番のライバルと思われるボルトロス。Cの値が同じで「いたずらごころ」と、高いSが特長です。
サンダーとしては「ねっぷう」の存在や耐久差などでの差別化が主となります。
特性「プレッシャー」は、エッジなどPPの少ない技を枯らすのにも有用ですが、それ以上にニョロトノ・ユキノオー・バンギラスなどといった天候メンツと先発でかち合った時の特性発動のタイミングで、相手がスカーフ持ちかどうかの判別に使えるのもポイントとなります。
今回はファミ通カップ上位100人の統計の結果、一番多かった「拘り眼鏡」を持たせることを前提として考察してみます。

技候補
雷 10万ボルト ボルトチェンジ 熱風 目覚めるパワー(飛・氷) 寝言

今回は拘りなので、基本的には攻撃技で固めることになります。
めざパですが、少なくとも拘っている時には飛行の優先度の方が高いと考えます。
・格闘に対する遂行速度
・一貫性の高さ
が魅力となります。

努力値考察
性格は控えめ
めざパ飛のため、31-(4n-1)-31-30-30-30で計算します。
技:ボルトチェンジ 熱風 めざパ飛 雷@メガネ
技を入れ替えるなら雷を寝言にするくらいでしょうか。

素早
ガッサに勝てるのに抜けないのは問題があるので、135(120振り)は最低限確保。これ以上振るかどうかは火力や耐久との兼ね合いになります。
火力、耐久
この2つの兼ね合いが非常に難しいのが眼鏡サンダーです。ここでは私の好みの配分を。

H196 C40 D56 S216
実数値:190-×-105-165-117-147
火力:H4振りニョロトノ(H166-D120)をボルトチェンジで乱数下2つを切って1発(87.5%)
物理耐久:A補正ありA252振りバシャーモ(A189)@命の珠のフレアドライブ耐え
特殊耐久:C252振りラティオス(C182)@命の珠の流星群耐え
素早:最速ギャラドス抜き

最初はHPが16n-1になるH191-D116の振りを考えていたら、珠ラティ流星が最高乱数だけかかってしまうので1つずらしました。
耐久は悩みどころです。ラティ@眼鏡の流星群を耐えようとすると火力とSに入れた分をほぼ持って行かれてしまうのでここでは諦めています。
それでも物理・特殊共に大きいものを一発耐えます。ニョロトノと先発対峙した場合でも、特性発動で相手のスカーフ判定ができ、ハイドロポンプを耐えてボルチェンで高確率で倒せる流れにはできますね。

・・・ただ私は乱数勢ではないので、現実にこの子の育成ができないのは残念ですが。
[PR]

by genbu-toro | 2012-01-31 21:01 | ポケモン(BW) | Comments(0)
2012年 01月 30日

「幻想ネーミング辞典」を読んでみた

幻想ネーミング辞典
d0220451_18572473.jpg















こちらの記事にて、ニックネームをつける際に外国語の単語を調べる、と書きました。
これまではネットで調べていましたが、単語によっては検索で思わしい結果が得られないこともあったりしました。
そんな中書店で見つけたのがこの本です。1200以上の単語が英・伊・仏・独・西・露・羅(ラテン語)・希(ギリシャ語)・亜(アラビア語)・中の10か国語で載っています。
動物の名前から「吸血鬼」とか「破壊」などゲーム等のネーミングに持って来いなものまで幅広く網羅されています。
それぞれの読みのカタカナ表記に一部違和感があるものもあるものの、この1冊でポケモンのNNやRPGツクールの命名に広く使えそうです。

そして、本書は単語が細かくカテゴリ別に分類されて並んでいます。これが非常にいいです。
最後にはきちんと50音順の索引と、逆引き索引までも完備されている周到さ。
ゲーム内の命名に迷っている方に文句なくオススメです。
[PR]

by genbu-toro | 2012-01-30 21:00 | 本の話 | Comments(0)
2012年 01月 29日

「逆転裁判5」制作決定 など

逆転裁判5
参考記事
4が発売された以降は「逆転検事」や「レイトン教授VS逆転裁判」などの番外編的な作品が主だったところにこの情報が飛び込んできました。
対応ハードは未定とのことですが、歴代シリーズがGBAやDSで発売されてきたことを考えると、3DSでの発売となる可能性が一番高いのではないかと予想します。
今のところ特に情報は出ていないので、語るべきところはまだありません。

マリオ新作
参考記事
株主に向けた決算説明会で発表されました。
株主向けのお堅い話だけだと思ったら、ゲーマーにも有用な情報が出てきたりするので決算説明会は見逃せないです。
「スーパーマリオ 3Dランド」の次は2Dの横スクロール作品ということですね。
「3Dランド」で2Dマリオと3Dマリオの橋渡しとか何とか言ってたので、私は3D作品が来ると思ってましたが予想はハズレ。
こちらもどんな作品になるか楽しみ。

Nano Assault
参考記事
時々見る、体内に入り込むという設定のシューティングゲームのようです。
買わないですけど、これはグラフィックがすごい気がします。

とりあえず、テスト早く終わって「ラビリンスの彼方」やりたいです。2/8の終了日が待ち遠しい。
[PR]

by genbu-toro | 2012-01-29 20:20 | ゲーム | Comments(0)
2012年 01月 28日

実数値計算の方法

ポケモンのステータスの計算、ツールを使うのも悪くないですが、それだとPCや携帯電話を使わないと算出することが出来ません。
電車での移動中とかに脳内計算して努力値振りのシミュレーションすることも趣味化している私のステータス実値の計算法を紹介いたします。
なお、この計算法はLv50で基本的に6V前提でのお話です。

例:ガブリアス 種族値:108-130-95-80-85-102
HPの計算法
よく「201ガブ」とか「205ガブ」とか聞くけど、実際どれぐらい振るものなの?
これは以前、初心者時代の私が抱いていた疑問です。いまひとつどのくらい振るかイメージできないでいました。
そんな私も今や計算法を自分で編み出してしまうまでになってるのだから怖ろしいものです()

無振り・・・種族値+75(ガブの場合183)
能力上昇に必要な努力値・・・8n-4(nはステータスの上昇値)
つまり、205ガブを作る場合のHPは205-183で実数値22上昇させるわけなので8*22-4で172振ってあげるとこの数値になることが分かります。
また、252全振りの場合は32上昇することも覚えておいて損がありません。

HP以外の計算法
ここではガブの最速値を計算してみましょう。

無振り・・・種族値+20(ガブのSの場合122)
能力上昇に必要な努力値が8n-4で、全振りで32上昇する点はHPと同じとなります。

ガブリアスの最速値の計算は
102+20+32=154
まずここまでで補正なしの全振り、つまり準速の値です。最後にこれを1.1倍してやります。
154*1.1=169.4
ポケモンのステータスは小数点以下は切り捨てなので、169という値が出てきます。

※注意点
めざめるパワー採用の場合、一部の個体値が30が理想の場合があります。
この場合は無振り時のステータスはVの時と変わりませんが、ステータス上昇に必要な努力値計算が8n-4ではなく、8nとなりますのでご注意ください。

以上を踏まえれば簡単に脳内でステータス計算ができるようになります。
興味を持ってくださった方のために練習問題です。

(1)種族値85-80-90-105-95-60の6Vのポリゴン2にH244 B140 C92 D20 S12という努力値を施し、性格が「ずぶとい」である時のLv50時のステータス実数値はいくつか?なお、攻撃の数値は無視できるものとする。

(2)種族値81-92-77-85-75-85である6Vの性格「ひかえめ」のニドキングのLv50時のステータスが171-×-124-136-96-109である時、どのような努力値振りが施されているか?

(3)種族値60-60-75-60-75-80である6Vの特性「ヨガパワー」であるチャーレムに「こだわりスカーフ」を持たせた型を育成したい。
以下の条件を満たす努力値振りを行った場合、性格は選択肢のうちどちらがいいか?
条件:素早は最速115族を抜く調整、攻撃は飛び膝で無振りラティオス確2になる107を確保し、残りを耐久に回す
A:いじっぱり
B:ようき

即興で作った問題ですが、ツールを使わずとも計算できるようになりたいなら、この辺は基礎問題と言えると思います。
こういった計算が最近めっちゃ楽しい辺りは私は理系なんだなぁ、と改めて思うところではあります。
答えはMore部分にて発表です。

問題の答え
[PR]

by genbu-toro | 2012-01-28 21:35 | ポケモン(BW) | Comments(0)
2012年 01月 27日

ボスゴドラを育成してみる

○ボスゴドラ 70-110-180-60-60-50 岩/鋼
d0220451_2065580.gif
岩・地・鋼タイプの元々「がんじょう」を持っていた子はすべからく今作の頑丈強化の恩恵を受け大なり小なり強化されました。
この子の場合はHGSSから「もろはのずつき」を使えるようにもなったのでもう1つの特性「いしあたま」にも有用性が出てきましたし、この子自体をそれなりには見かけるようにはなりました。



性能
上で述べたように「もろはのずつき」を使えるのが特長。ボスゴドラの諸刃の威力は、ドサイドンの「ストーンエッジ」の約1.3倍ほどとなります。この技を無反動で使えるのはジーランスとこの子のみ。特性はどっちを選ぶか悩みどころですね。

攻撃技
もろはのずつき(ストーンエッジ) じしん ばかぢから けたぐり れいとうパンチ ほのおのパンチ がむしゃら メタルバースト ドラゴンテール
補助技
ボディパージ(ロックカット) でんじは

攻撃技が前作教え技率は高いものの結構豊富ですね。エッジは頑丈採用の際に。
ボディパージとロックカットは正直どちらでもいいわけですが、「ヘビーボンバー」を使わない以上は一応ボディパージの方が上位の性能と言え、自力習得でもあるのでロックカットを推す理由はないですね。

型サンプル
---------------------------------------------------------------
性格:いじっぱり 特性:いしあたま
もろはのずつき じしん がむしゃら ボディパージ@きあいのタスキ
努力値:AS252 H4
---------------------------------------------------------------
第4世代教え技を一切使わない構成ながら、このぐらいシンプルでいいんじゃないかと思います。
岩+地の2ウェポンだけでも範囲としては十分ですし。時々この子が岩/地だったらとか思いますけど、ボスゴドラのかっこよさは鋼じゃないと出ないものと思いますし仕方ないですね。
先制技に弱いのはタスキや頑丈共通の弱点なので仕方ないですが、岩を半減されて弱点を突かれる格闘にも注意を要します。ローブシンとか。
その辺は普通に交代orタスキで耐えるターンにがむしゃらして交代して後続に任せるしかなさそうです。

ボスゴドラもそうですし、考察しようとしたところ努力値に悩んで結局断念したキリキザンもそうですが、タスキorがんじょう+メタルバーストは使う手もありますが、相手が勝手に警戒するところを別の動きをするという手もあります。
がんじょう+メタルバーストを使うなら勇敢で最鈍仕様にすることになると思います。メタルバーストは優先度0ですし。

余談
ブーバーン、種族値合計540あるのに考察してても全然強く感じられないとはどういうことなんでしょうか()
今作のバイバニラ(535)よりも火力という長所がある分はいいんでしょうけどねぇ。
差別化は10万と、やるきでフシギバナへの後出しが安定するくらいしかなさそうな気がしてます。
[PR]

by genbu-toro | 2012-01-27 21:09 | ポケモン(BW) | Comments(0)
2012年 01月 26日

マニューラ+シャンデラの組み合わせ

マニューラ+シャンデラ
参考記事
書こうと思ってて忘れてしまってたことなので、やや今更感のある話題かもしれませんが。
キャラランクの記事は時々更新を加えていますが、正直結構大幅に変更を加えるべきかもしれないので、近々考え直すことになるかもしれません。
最近マニューラの再評価が進んでますし、私自身も単体でもCぐらいには入れられるレベルの強さかな、と思っています。

・マニューラ@拘り鉢巻
・シャンデラ@拘り眼鏡
この組み合わせに対して受けが一貫する子がほぼいないのが、対戦相手にとっての悩みどころ。
これに対しては2体に対して一貫する子にスカーフでも持たせてごり押すのが一番分かりやすい突破法だとは思いますが、鉢巻氷の礫は205ガブリアスすら高乱数で持っていくので氷4倍は危険だったりするので一筋縄ではいかないですね。

シャンデラのめざパは氷と闘を見ますが、スカーフでも巻いて龍に奇襲する目的以外なら格闘の方がいいというのが私見です。
やっぱりバンギに対する打点の有無の方が大きいです。この子で龍は基本的に無理なのと、シャドーボールがあるので、そこまで龍に繰り出されるレベルの性能でもないということもあります。

最近気づいたこと
ポケモン徹底攻略の「育成論BW」に、ブーバーは投稿されているのにブーバーンがないことに気付きました。
これは考察してみたいです。10万ボルトは魅力ですが、ヒートロトムが壁な予感。

種族値比較
ブーバーン:75-95-67-125-95-83 炎
ヒートロトム:50-65-107-105-107-86 炎/電

耐性は炎/電の方が優秀なのと物理耐久とSで劣りますので、二刀にするぐらいしか思いつかない・・・。特性は炎の体orやる気(夢)ですが、多分やる気の方がいい気がしますね。
あくびループとかフシギバナの眠り粉吠えるのような面倒な戦術に強くなれますし。問題なのはまだ解禁されてないんですよねー。解禁されないと育成論書けない()
物理技で使えそうなのはニトロチャージと地震(地均し)、クロスチョップとマッハパンチと対ガモスの岩雪崩くらいでしょうか。ただ、二刀にするとゴウカザルの壁がありますねぇ。

・・・相当難しそうなので宿題にしておきます。

追記
ブーバーンのやるきは解禁済みでした。・・・努力値と技さえ練ればいけるかもしれませんね。
ただ、いかんせん夢ブビィのメスを持ってないので、もしよければどなたか恵んでください()
[PR]

by genbu-toro | 2012-01-26 21:00 | ポケモン(BW) | Comments(0)
2012年 01月 25日

ナットレイを育成してみる

○ナットレイ 74-94-131-54-116-20 草/鋼
d0220451_1721061.gif
第5世代で登場した約150体のポケモンの中で、最も環境に与える影響が一番大きかったと私が思っているのはこの子だったりします。
ボルトロスとかウルガモスとかテラキオン辺りも強いですが、影響力の面ではナットレイよりは下かな、と思います。
あくまでも私見ですのであしからず。



性能
改めて説明する必要もない子かもしれませんが改めてナットレイの強いところを挙げてみましょう。

・弱点が炎と闘の2つのみで、抵抗がとにかく多い
・受け寄りのポケモンでありながら、A94で「パワーウィップ」も覚えるので火力も悪くない
・草タイプなのに氷が弱点ではない(これはルンパッパとユキノオーとナットレイのみ)
・環境に蔓延っている雨パに強い(コイツが居るから雨パにウルガモスを入れたくなるんですよね)
・地面を呼ばない「でんじは」使い
・「やどりぎのタネ」を持ってるポケは同じ耐久ならHよりBDが高い方が吸収効率がいい分強い
・技マシンが削除されたステルスロックも使える

BWのトレーナーが一切使ってこないのも納得の強さってもんです。

今回の育成
攻撃技
パワーウィップ アイアンヘッド じならし ジャイロボール タネマシンガン だいばくはつ
補助技
やどりぎのタネ でんじは ステルスロック のろい まもる ねむる 

大体実戦で見る範囲の技はこんなところだと思います。ただ、最近はジャイロボール持ちの個体は減少しています。そんな中、今回私が育成したのは
-------------------------------------------------------------------
性格:しんちょう
パワーウィップ アイアンヘッド でんじは ステルスロック@たべのこしorゴツゴツメット
努力値:H252 D204 S52
実数値:181-114-151-×-178-47
-------------------------------------------------------------------
努力値の意味としては
S:でんじはを使った際にスカーフバンギラスまで抜ける
H:ぶっぱ
D:残り
ナットレイの素早はV無振りだと40しかなく、相手を麻痺にしても最速95族すら抜くことが出来ません。しかし、麻痺は相手の素早を1/4にするという特性上、努力値の効率的には非常に美味しく、振る価値が高いので、でんじはを使う際には振っておくことをオススメします。
アイアンヘッドと宿木の選択でやや迷いましたが、本来鋼により割と強気に出ていけるユキノオーなどを考えると鋼技の優先度が高いと思ったので宿木を切りました。

このナットレイの使用目的は対雨パだったり、雨パ構築に組み込んだりといったところになると思います。
私は現在、以前当ブログにて配分を書いた眼鏡ニョロトノ(191-×-98-143-131-96)orスカーフニョロトノを軸としたトノスタンの一員としてこの子を使う構想を描いているところです。
今のところメンバーは

d0220451_17333083.png










こんな感じでしょうか。思いつきなので今後もうちょっと煮詰める必要がありそうですけど。
[PR]

by genbu-toro | 2012-01-25 21:00 | ポケモン(BW) | Comments(0)
2012年 01月 24日

5文字に広がる無限の可能性

ニックネーム
5文字以内という厳しい制約がありますが、それ故にこだわりたくなるのがニックネーム。
今回は、私がつけてきたものの一部のご紹介です。

・ウルガモス→スーノ
エスペラント語という世界共通の言語で「太陽」の意味です。
私はこのように、そのポケモンのイメージする単語の外国語を調べ、それをカタカナにしてニックネームにする、というパターンが結構多いです。
同様のつけ方をした子を一気に。

・ヤミラミ→マルルーモ(エスペラント語「闇」)
・ボスゴドラ→ハルナス(オランダ語「鎧」)
・グライオン→アラクラン(スペイン語「サソリ」)
・ヤドラン→パグルス(何語かは忘れましたが「ヤドカリ」)
・ジャローダ→レジーナ(ラテン語「女王」)

・サーナイト→セレーナ
「セレーナ」はエスペラント語で「麗らかな」という意味です。そういう意味では上記の子達と同様のつけ方ではありますが、この子の場合はもう一つ「他のキャラから持ってきた」意味合いもあります。
サーナイトの色違いは青ですが、「テイルズオブイノセンス」のアンジュと色合い的に近いと思ったとかその辺から来てます。セレーナって語感もいいですし。
これも同様のつけ方をした子を。

・バッフロン→アフさん(BLEACH「車谷善之助」の愛称から)
・マラカッチ→ビバコ(カービィ64のマラカスがモチーフの敵から)
・オーダイル→クルール(「スーパードンキーコング」のワニがモチーフの敵から)

・ナゲキ→ナゲキッス
ここからはネタNN。このニックネームは半ばテンプレですけどね。
投げキッス、「ナゲキっす」の両方をイメージできるのがこの名前のいいところだと思います()
同様のつけ方をした子。

・バイバニラ→おいCよ♪
・シャンデラ→(○-○)
・オクタン→オクさま(オクタン様と奥様の両方を意味してるつもり)
・サザンドラ→3×3=?(サザンドラと「さざんはど~だ」をかけたつもりが、サザンの部分以外分かりにくすぎる悪例)
・フォレトス→みのがこい(将棋が趣味の人間としては外せません。美濃と蓑で字が違うってのはもちろん分かってますがw)

最後に。
ウォッシュロトム→あまろと
要は私のトレーナー名「あまとろ」のもじり。相手の画面で「あまとろは あまろとを くりだした!」と表示させたいがためにつけてます()

そんなわけで私のセンスのかけらのなさを露呈しただけのようにも思いますが、5文字という制約の中にも個性の出るニックネームをぜひ工夫してみては、ということが言いたいがための記事でした。
[PR]

by genbu-toro | 2012-01-24 18:40 | ポケモン(BW) | Comments(0)
2012年 01月 23日

とってもはやーい

Nintendo DREAM 3月号
d0220451_19324637.jpg
















こちらの記事にて攻略本の話をしましたが、その攻略本を出した会社の月刊ゲーム雑誌にて全32コースのNOBUO氏プレイの動画の入ったDVDが付くと聞いて、付録目当ての購入です。
とりあえず最初からスターカップまで12コース見ましたが、やっぱり映像で見るとだいぶ違うのと、攻略本から更にラインなども変わっていて驚く部分もありました。
しかし、やっぱり映像で見てしまうと速すぎてプレイを真似できる気がしないんですが()

KINGDOM HEARTS 3D[Dream Drop Distance]
参考記事
発売日確定と本体同梱の情報など。
3DSは発売1年足らずで様々なバージョンの本体が登場していますね。
私が知る限りですと
------------------------------------------------------------------------------
通常×5・ちょっとマリオな3DS×3・ゼルダ25周年・モンハン3G・シャア専用・NEWラブプラス×3
メタルギアソリッド・キングダムハーツ
------------------------------------------------------------------------------
これはコレクター泣かせですね。

私はこのシリーズは未体験なのと、やっぱり「パルテナ」に発売日が近いので様子見です。
[PR]

by genbu-toro | 2012-01-23 20:07 | ゲーム | Comments(0)
2012年 01月 22日

平成24年初場所 総括

大相撲
なんだか久しぶりに相撲の記事を書いてる気がします。
本日で初場所が幕を閉じました。

・把瑠都
14-1で初優勝。来場所は綱取りがかかることになりますが、千秋楽で敗れた白鵬には来場所勝っておきたいところだと思います。
外国出身力士としては9人目ということは、高見山、小錦、曙、武蔵丸、朝青龍、白鵬、日馬富士、琴欧洲、把瑠都ってことでいいんでしたっけ。
個人的には稀勢の里に勝った12日目の変化は気に入らないですが、それに対する「帰れ」コールにはもっと落胆しました。横綱に「品格」とか求めといて、見る側がこれでいいんですか?

・白鵬
鶴竜には完敗、日馬富士には注文相撲、琴欧洲にはらしくない相撲で3敗。
ただ、千秋楽の把瑠都戦では意地を見た気がしましたね。
来場所は綱取りの「壁」として千秋楽まで優勝を把瑠都と争うような展開を見てみたいところです。

・鶴竜
1横綱2大関を破っていますが、10勝なのがやや残念。
14日目の高安戦が勿体ない印象ですね。その相手の高安はまだ21歳ということで今後に期待。

・稀勢の里と琴奨菊
稀勢の里は新大関で11勝は一定の活躍を見せてくれたと言っていいでしょう。
琴奨菊は千秋楽でやっと勝ち越しを決める展開と、大関2場所目で大きく苦しんだ場所となりました。
今場所はあまり優勝争いには絡めなかったですが、もう6年間も出ていない日本人の幕内優勝を今年中に見たいものです。

・佐久間山(幕下)
デビューから27連勝しました。今場所最後の取組で千昇に敗れたことで連勝ストップし、5場所で十両という新記録は成りませんでした。
しかし、これまであった「学生横綱は角界でパッとしない」というジンクスを破ってくれる存在として今後に期待です。
[PR]

by genbu-toro | 2012-01-22 19:46 | 大相撲 | Comments(0)