私的生活空間 -2nd-

siteki2nd.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2012年 04月 30日

将棋大会日記 ~個人戦その2~

疲労困憊なので簡単に書こうかと思います。
ベスト16からはトーナメント戦で、ベスト8まで上がると1~8位の順位をキッチリ決めることになります。

ベスト16からのトーナメント1回戦で同じ大学の後輩と当たりました。
普段の対局は棋力差の割にそこそこの対戦内容だとは思っていましたが、大会の対局は別物でした。
私自身、人に棋譜を取ってもらいながら指すという経験が初めてだったので、そういったことに感動しながら指しました。

内容は私の後手で、▲4五歩早仕掛けVS△四間飛車という古めかしい戦法になりました。
この戦型の
4四歩 同銀 4五歩 同銀 同桂 同飛 3三角成 同桂 2三角
という手順が進んだ局面で2五桂という手を試し、相手の捌きを遅らせることに成功した気はしますが、その間にうまい攻めを編み出すことができずに負けてしまいました。

しかしこの手はその場で思いついた手だったので、研究をしてみる価値はある手を考えついたかなぁ、と思っていますので今後ちょっと考えていきたいですね。
[PR]

by genbu-toro | 2012-04-30 23:25 | 将棋 | Comments(0)
2012年 04月 29日

将棋大会日記 ~個人戦その1~

今日は個人戦でしたよ。

予選
4人ずつのリーグに分かれて2勝通過2敗失格制で行われました。

<予選第1局>
四間飛車穴熊VS居飛車穴熊の相穴熊になりました。
駒組に問題があり、△6六角を許してから圧敗に。

<予選第2局>
うちのリーグは4人の内1人が来なかったので不戦勝。

<予選第3局>
第2局で、私に1局目で勝った人VSもう1人の方の対戦で前者が勝ったので、不戦勝で1勝した人間同士で最終決戦。
石田VS中飛車の相振りになりました。
こちらが相手の美濃に対し7六飛+8六角+7七桂の状態から6四歩~7四歩の攻めが厳しく完勝。
2-1で予選通過しました。

<本戦1回戦>
予選は同大学内では当たらないようになっていますが、本戦になるとお構いなしです。
・・・1回戦から同士討ちになりましたorz
本戦のくじを引くときにその人が「あまとろの隣に名前書けば当たらないよね」ってなことを思って名前を書いたらそこは隣同士で組み合わさっていたというまさかの展開(
将棋ですが、私が振り党だと割れていることもあり、初手7六歩に2四歩の角頭歩で挑発されましたが、結果的に石田流VS左美濃という普通の将棋になりました。
激しく攻められてきつかったですが、なんとか余して切れにできまして勝ち。
私の24R1600台、この子は最高1400台ということで余裕はなかったです。

<本戦2回戦>
石田流に6三銀+7二飛の形から7四歩と飛車を攻めてくる展開に対して7三歩~8四角から角を切って銀を取って飛車を捌く展開になりました。
相手の角が遊ぶ形になったので何とか勝つことができました。

<本戦3回戦>
・・・と、そんなわけであと1回勝てば初のベスト16だぜ!と張り切りながら2回戦の結果報告を本部にしたところ

「えーと、3回戦の相手の方が用事で棄権したので勝ち上がりとなります」

まさかの展開で個人戦2日目となるベスト16入りとなりました。
3回戦の相手の方は強いと分かっていたので、指していたらどうなっていたでしょうか。

それはともかく明日の残りのトーナメントの初戦も同士討ちとなるのですが、それはまた明日。
[PR]

by genbu-toro | 2012-04-29 23:32 | 将棋 | Comments(0)
2012年 04月 28日

将棋大会日記 ~団体戦簡易版~

今日の大会の結果を簡単に。
詳細な自戦記はまた後日書きます。
団体戦に三将として参加。

1局目:相振り ボロ勝ち
2局目:石田流変則 攻めを切らして辛勝かつ24R的に金星
3局目:石田流急戦 完敗
4局目:相四間 一手負け

個人成績は2-2でした。しかし、どうも三将が一番の貧乏くじかつ新入生の活躍が光って、団体としては全勝でA級昇級となりました。
[PR]

by genbu-toro | 2012-04-28 22:53 | 将棋 | Comments(0)
2012年 04月 27日

明日、出陣

明日から3日間、春の学生将棋大会が行われます。

明日が団体戦、明後日と明明後日は個人戦(3日目はベスト16以降)があります。
少なくとも2日間はありますので、明日と明後日は大会の結果をブログの記事にする予定です。


団体戦はA級昇級、個人戦はベスト16を目標に頑張ってきます。
[PR]

by genbu-toro | 2012-04-27 22:33 | 将棋 | Comments(0)
2012年 04月 26日

「ポケモン+ノブナガの野望 究極やりこみガイド」を読んでみた

d0220451_239180.jpg






















色々役立つ情報が載ってると聞いて買ってみました。ほぼクリアしてしまった今買うってのもアレなんですけど(

例えば隣接マスを攻撃できるニャース+2マス先攻撃のヒトカゲを使えば1体に攻撃を集中できるぞ!ってな基本的な事を中心に、エピソード攻略では登場するブショー&ポケモン一覧が載っているなどデータベースの部分が充実している印象です。

この他のデータとしては
・各城の各レベルでの訓練所の登場ポケモンやショップデータ
・訓練所の玉手箱や岩や木などの仕掛けを破壊した時のアイテム入手確率
・全ブショー、全ポケモンデータ
・全ブショーの全ポケモンとの最大リンク値

・・・などとかなり細かい情報が分かります。
ブショー進化は一部条件が分かりづらいということは書きましたが、そういったこと以外は特に苦戦するほどの難易度でもありませんし、攻略Wikiで事足りる部分も多いでしょう。
しかし、上で挙げたような細かいデータはWikiにも載っていないorもし攻略本のデータを元に転載しても本の形式の方が読みやすかったりするので、こういうデータ類を知りたいってな人は買っても損はないかなと思います。

この本についてくるラプラスのパスワードですが、ギャラドスの劣化のようにも思えてしまうダイケンキがベストリンクのモトチカさんが90%なのでこの辺りの人に持たせておきましょうか。
[PR]

by genbu-toro | 2012-04-26 23:21 | 本の話 | Comments(0)
2012年 04月 25日

ポケナガ攻略記 ~進行状況報告~

毎日チマチマとやってきて、いよいよクライマックス。
エピソードクリアで出てくる殆どのエピソード+Wi-Fi配信のケイジとオクニのエピソードをクリアし、いよいよ最後にとっておいた主人公のエピソードを残すのみとなりました。

主人公のエピソード概要
主人公とノブナガに他のブショー達が挑戦する形で開始します。
他のエピソードとは大きく仕様が異なります。

・初期は主人公・ノブナガ・オイチの3人
・全ての施設がLv3の状態でスタート
・ブショーリーダーは進化した状態で登場する
・他の城のブショー達の戦力が総じて高い(初期で700程度)

以上のことを考えるとこのエピソードをクリアする前にやっておきたいことが結構あります。

・ノブナガのエピソードでノブナガをブショー進化させておく
・オイチもブショー進化&何かしらのドラゴンの最終進化を連れておく
・モブショーにも最低でもシルバーリンク以上のポケモンをなるべくつけて、なるべく最終進化を多くしておく

私の場合、
サザンドラ:ノブナガ、コタロウ、ナオイエ(モブ)の3人
ドレディア:テルモト(モブ)など多数
ドリュウズ:ケイ(モブ)など多数

・・・などと、幸いにも強いポケモンのベストリンクの最終進化を複数育成しておいたので、かなりラクに進められてきたかと思います。
このくらいやっておくと、ランセ統一のエピソードは概ね1年程度で簡単にクリアできるようになるので、やはり難易度自体はヌルいままでした。

ブショー進化
ミツナリがなかなか出てこないので仲間にできていないのでブショー進化できていませんが、それ以外のユニークブショー全てを進化させることができました。
カンベエ&ハンベエ、ギンチヨ&ムネシゲ、マゴイチ辺りは条件が特殊ですし、一部のキャラは進化条件のリンク値が高いので注意が必要ですね。

主人公はレベル3まで進化できるようなので、今主人公のエピソードで攻めるべき城を2つ残して訓練などで育成中です。
これでアルセウスとリンクするところまで進めたらこの作品プレイは一段落することになるでしょう。
まぁランマルのエピソード配信が5月だそうですので、それだけはプレイするとは思いますけど。
[PR]

by genbu-toro | 2012-04-25 22:51 | ポケモン+ノブナガの野望 | Comments(0)
2012年 04月 24日

「呪い搭載サマヨール」編集後記

前回の「珠ブーバーン」から投稿が2ヶ月以上開いてしまいました。

理由としては
・春休みが長すぎてダレて逆に育成論モチベが上がらなかった
・3月からは他のゲームにうつつをぬかした
・4月に入ってからはサークルに関する書類提出、新入生との対局、大会へのモチベ上昇させるなど立てこんでいる
まぁ、言い訳と言ってしまえばそれまでですけど。

呪いという技は、使ってしまえばそれだけで相手を4~5ターンで葬ってしまう恐ろしい技です。
他のダメージ源、例えば毒々で考えますと
1/16→1/8→3/16→1/4→5/16
この5ターンの合計が15/16、つまり倒すまでには6ターンかかることになります。
となると、ダメージを与える類の補助技の中ではその部分の性能的には最強と言っても過言ではないと思います。
しかし当然ながら自分のHPを半分削るという大きなデメリットがありますので、使用には慎重を期す必要があるわけですね。
また、毒などと大きく違うのは交代されると効果が消えてしまうことですね。それをある程度カバーするのがステルスロックとか毒菱となります。

この効果のほうの「のろい」はゴーストタイプのポケモンに限られます。
純粋にゴーストの中で一番耐久があるのはサマヨールですので、一番この技を使いこなせるのではないでしょうか。

こちらの記事で書いたパーティからデンチュラをバンギラスに変更しようかな、と今思案しているところではあります。
環境的に毒菱パーティが刺さってるかどうかというと微妙なような気はしますが、このサマヨール自体はステルスロックなど他のギミックと合わせても面白いですので、他のPTにも入れて試してみたいですね。
[PR]

by genbu-toro | 2012-04-24 22:40 | ポケモン(BW) | Comments(0)
2012年 04月 23日

サマヨールを育成してみる

こちらの記事でさらっと出しまして、結構温めていたんですがまだ育成論を投稿していなかったのでこの度徹底攻略の方に投稿しました。
育成論ページ

<サマヨールについて>

d0220451_2325027.gif





種族値:H40 A70 B130 C60 D130 S25

Hこそ低いもののBDの値が高く、ヨノワールという進化系がいるため「しんかのきせき」で更なる耐久を得られるポケモンです。
それでも耐久は「たべのこし」を持てないことでやや物足りない部分もありますし、決定力には乏しく「おにび」などの定数ダメージに頼らざるを得ません。

よって回復技を持つ耐久ポケモンが相手だと泥仕合になりやすかったり、「みがわり」持ちには読みが絡むのが難点といえます。
そんなわけで今回は「どくびし」などと組み合わせて
定数ダメージで削って有利に立ち回る
ことを目的とした育成論となります。

<型概要>
トリックルーム採用時
性格:なまいき
特性:プレッシャー
持ち物:しんかのきせき
個体値:31-×-31-×-31-0
努力値:H252 B180 D76
実数値:147-×-173-×-176-27

トリックルーム不採用時
特性・持ち物・努力値は同じです。
性格:しんちょうorおだやか
個体値:31-×-31-×-31-31
実数値:147-×-173-×-176-45

<調整先>
H:ぶっぱ
特殊耐久:C252振りラティオス(C182)@こだわりメガネのりゅうせいぐんを1.5発耐え(りゅうせいぐん→りゅうせいぐんの連撃を耐える)。副産物としてDが11n。
物理耐久:余り。目安としてはいじっぱりA252振りドリュウズ(A205)のじしんを砂ダメ2回込みで2耐えする程度
また、一応ダウンロード意識で実数値をD>Bにしています。
S:トリル下で動きやすくするため最鈍

このサマヨールは呪いで自ら体力を削りますので、あくまで目安というか一例です。
BDをなるべく近い数字にして努力値の効率を重視+ダウンロード意識した、くらいに捉えてもらって問題ないです。

<性格>
なまいきorしんちょうorおだやか
同じ調整をする場合Bを上昇させるよりも実数値で1だけ得をします。

<技構成>
ナイトヘッド/のろい/回復技/選択

<確定技>
ナイトヘッド
のろいなどと合わせて遂行速度を速めます。
ノーマル以外に50ダメージ。

のろい
耐久ポケモンに対する圧力です。毎ターン相手のHP1/4を削り取ります。
今回の育成論の軸となりますので確定となります。
みがわりを貫通するので、スイクンなどのまもみが戦術や砂ガブリアスに対しても強くなれ、みがわり持ちが疑われるポケモンに対する安定択になるのが魅力的です。
特性「マジックガード」には無効なのでランクルス・フーディン・シンボラー・ピクシーには要注意。この4匹にはどくびしとステルスロックも効果がないので、どくびし戦術自体が選出しにくくなります。
なお、エーフィやネイティオが持つ特性「マジックミラー」には跳ね返されません。

【回復技選択】
いたみわけ
高耐久と、自ら体力を削り交代を促す「のろい」などと相性がよく、相手にダメージを与えつつ自身が回復できる技です。
また、この技は使うと相手の残りHPの数値を正確に把握できるのが利点です。
居座られた場合には1:1交換になりやすくなります。
これも「マジックミラー」の適用外の技です。

ねむる
火力インフレの5世代では厳しい面もありますが一応。
呪った後なら素眠りでもダメージを与え続けますし、他の型に比べれば見せる隙は少ない方だとは思います。
眠った直後に交代されて積まれやすいのも難点ですね。

<選択技>
トリックルーム
素早を逆転させて動きやすくします。
ドリュウズやキングドラといった天候エース、ウルガモスやパルシェンといった積みポケモンを一時的に腐らせることができます。
この技を採用する場合はトリックルーム下で真価を発揮する鈍足高火力のエースポケモンを控えておいてもいいでしょう。呪うことで退場もできます。

かなしばり
こだわり系統持ちが相手の時に特に大きなアドバンテージを得られ、交代を催促します。
のろいを搭載している分、こだわりトリックにはやや強めです。

くろいまなざし
ステルスロックなどとはアンチシナジーですが、高耐久低火力のポケモンが居座ってきた時に有効な技となります。

おにび
対物理の決定力減と、炎や特性「みずのベール」以外のポケモンのHPを毎ターン1/8持っていけます。
「みがわり」や、相手のパーティに特性「もらいび」や炎タイプがいる場合は警戒して撃つことになります。
命中が75なので過信は禁物。
すぐ下で触れるどくびしパーティとの相性は良くないです。

ここで挙げた4枠目の選択技はハートのウロコや技マシンで簡単に入れ替えられるのは利点ですね。

<相性のいい組み合わせ>
どくびし(おにび不採用時)、ステルスロック
「のろい」で大きく圧力をかけられるので、フォレトスに限らずステルスロックやどくびしと組み合わせると相性がいいです。
どくびし要員は他にはパルシェン、ドククラゲ、ニドクイン、ロズレイドなどがいます。

バンギラス、ユキノオー、カバルドン
天候ダメージで更に定数ダメージを稼げます。サマヨール自身の耐久調整が崩れるのが難点ではあります。

まもる+みがわり戦術
どくびしなどと合わせて組み合わせると有効ではあります。これを勝ち筋として過信するのも問題ですが。

あとはこういった戦術で削った後だったり、定数ダメージ戦術の相性が悪い時などに使うポケモンに3枠ほど使ってパーティとして仕上げましょう。

<立ち回り>
撒いた後の交代技や、無効半減読みもしくは高耐久ポケモンに後出しで登場していきます。
その後はHPが減っていればいたみわけ、そうでなければ呪ったりナイトヘッドで削りにかかります。
「ちょうはつ」には他の型のサマヨールと変わらず弱いので、持っている可能性があるブルンゲルやオノノクスなどには注意が必要になります。
他のサマヨールと比べますと「ちょうはつ」に弱いのは変わらないですが、「みがわり」に強くなれます。

耐久が高いポケモンの方が同じHP1/4削った時でも価値が高いので、スイクンなどは特に狙い目となります。
また、ヤドランなどでは火炎玉ローブシンの「からげんき」が怖いですが、サマヨールはゴーストにより無効なので後出しが安定します。

<ダメージ計算>
被ダメージ
物理
いじっぱりA252振りガブリアス(A200) げきりん 確定3発(35.3%~42.8%)
ようきA252振りガブリアス(A182)@こだわりハチマキ げきりん 乱数2発(48.9%~57.8%)

いじっぱりA252振りドリュウズ(A205) じしん 乱数3発(30.6%~36.7%)
同上ドリュウズ@いのちのたま じしん 確定3発(39.4%~47.6%)

いじっぱりA252振りローブシン@根性発動 ストーンエッジor先手しっぺがえし 乱数3発(30.6%~36.7%)

A252振りテラキオン(A181) ストーンエッジ
持ち物なし 確定4発(27.2%~32.6%)
いのちのたま 確定3発(35.3%~42.1%)
こだわりハチマキ 確定3発(40.8%~48.9%)

A上昇補正A252振りバシャーモ@いのちのたま フレアドライブ 乱数2発(44.8%~53%)

特殊
C252振りラティオス(C182)@こだわりメガネ りゅうせいぐん 55.7%~65.9%(2連撃耐え)

ひかえめC252振りキングドラ(C161) 大雨ハイドロポンプ
いのちのたま 確定2発(56.4%~67.3%)
こだわりメガネ 確定2発(63.9%~76.1%)

ひかえめC40振り(めざめるパワー飛個体)サンダー(C165)@こだわりメガネ 
ボルトチェンジorめざめるパワー飛 確定4発(25.1%~30.6%)
かみなり 乱数2発(43.5%~51.7%)

C4振りスイクン(C111) ねっとう 乱数7発(12.9%~16.3%)
 
満タン時で考えると、物理面はいのちのたま持ちドリュウズが相手でもじしん→砂ダメ→じしんを高乱数耐えです。
[PR]

by genbu-toro | 2012-04-23 23:03 | ポケモン(BW) | Comments(0)
2012年 04月 22日

NHK杯の佐藤紳哉六段のインタビューについて

結構ビックリしたので単独記事として書いてみようと思います(
ここ数年、NHK杯将棋トーナメントでは対局前に対局者2人の対局への意気込みなどを簡単なインタビュー形式で放送していますが、本日放送の豊島-佐藤紳の佐藤さんの戦前のインタビューがアレでした。

インタビュー全容
Q:豊島さんの印象は?
A:豊島?強いよね。
序盤・中盤・終盤隙がないと思うよ。
だけど、俺は負けないよ。

Q:本局への抱負は?
A:え~、こまだっ・・・駒達が躍動する俺の将棋を皆さんに見せたいね。


ネタというのは分かってますが、それにしても全編通して挙動不審で見る方としても辛いものがありましたね。
あと、あまり順位戦で上位にいるプロでもなくあまり本人を見ておらず、完全に髪が少ないイメージを残していたのでカツラにも結構びっくりしました。

とりあえず思うこととしては、解説が若い佐藤天彦さんでよかったね!ということですね。
ベテランの人が解説だったらお小言をもらっただろうし、佐藤六段もこのネタをやらなかったのではないかと。
・・・まぁ、この人は狙いに行ってスベるタイプのキャラクターではあるので、これはこれでいいのかな、とは感じました。

そして負けちゃう辺りもこの人らしいといえるでしょうか。
[PR]

by genbu-toro | 2012-04-22 22:05 | 将棋 | Comments(0)
2012年 04月 21日

「Nintendo Direct 2012.4.21」まとめ

都合があり、正午からの放送は見られず、e-shopの方で見ましたのでまとめておきます。
一応表記順は映像内で登場してきた順。

「星のカービィ」20周年
1992年にGB版が発売されたので、2012年は20周年の節目となります。
3DSのDLソフトとして「夢の泉の物語」が配信予定だったり、Wii向けに記念作品を発売予定だったり、クラブニンテンドー絡みの企画もあるそうなので注目ですね。

ジャストダンスWii2 7月発売予定
元々このソフトはユービーアイソフトが海外向けに販売してヒットしたことに目をつけた任天堂が話を持ちかけて、共同制作として日本向けに作りなおして任天堂製タイトルとして発売した、という経緯であったとのことです。
日本でも一定の売上を記録したからか、海外版の続編をまた日本向けに作りなおして「2」として今年7月に発売予定とのことです。

ポケットモンスター ブラック2・ホワイト2 6/23発売予定
新しいPVが放映されました。
また、このB2W2発売と合わせて3DS向けにダウンロードコンテンツが用意されています。
・ポケモンARサーチャー(300円)→6/23より配信予定
飛び回るポケモンにビームを当てることで捕まえるシューティングゲーム。
捕まえたポケモンはB2W2に連れていけるということは、イッシュ図鑑の300匹の範囲だけなのかもしれません(推測)。
・ポケモン全国図鑑Pro(1,500円)→7/14より配信予定
「ポケモン立体図鑑BW」はイッシュ新ポケのみでしたので、その機能拡張版と考えています。
ただ、それにしては価格が高いと感じるんですが、何かこの値段になるだけの何かがあるのでしょうか。

サードパーティから5月以降発売予定のゲーム
GUILD01 5/31発売予定
公式サイト
4本の斬新なアイデアが詰まったゲームをオムニバス形式で楽しめるとのこと。

・解放少女
3Dシューティング。
・レンタル武器屋 de オマッセ
武器屋見習いとなり勇者の要望に応える経営モノ。
・AERO PORTER
空港の荷物仕分けて空港を拡張するというよくわからないゲーム(
・クリムゾン シュラウド
テーブルトークRPG風のゲーム。

1つ1つの作りこみがどの程度か分かりかねますが、3,980円という値段とかこの珍しいコンセプトはいいと思います。

ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D 5/31発売予定
・シリーズ最多の600体以上のモンスターが登場
・「DQ10」に登場する予定のモンスターが本作で先行して登場
・前作を遊んでいると何かあるらしい
ということで、このシリーズファンの方のテンションが上がりそうな情報が出ました。

世界樹の迷宮Ⅳ 伝承の巨神 7/5発売予定
ゲーム映像が流れました。
モンスターにも前列・後列があったり、倒した時などにアクションが起こるなど見た目にも新鮮に写ります。
初心者向けPVは、実際どのくらいの未体験者の方の興味を引いたか気になるところではあります。

ダンボール戦記 爆ブースト 7/5発売予定
PSPで出たもののパワーアップ版だそうです。
3DSならではの直感的操作がウリだそうです。

太鼓の達人 ちびドラゴンと不思議なオーブ 7/12発売予定
映像としてみるとDS版よりだいぶ綺麗になってるなーとは思いますね。
個人的には他プレイヤーの「きせかえ」したどんちゃんをすれちがい通信で交換して見てみたいと思ったりするんですが、そういった機能はないと見たほうがよさそうでしょうか。

ルーンファクトリー4 7/19発売予定
ゲーム映像が流れました。
牧場生活やったり、冒険に出たりと色々できるんですねぇ。
主人公を男女選択可能で、街の人とアイテムの売買ができるとか。

プロジェクト クロスゾーン 2012年発売予定
各社のどういったキャラが出ているかを見せる感じのゲーム映像が流れました。
画面の感じとかが「無限のフロンティア スーパーロボット大戦OGサーガ」に似てると感じたのはきっと私だけではないはず。
シミュレーションRPGだそうですが、今回の映像だとなんかコンボを繋げるゲームっぽかったので、どういうシステムに仕上がってくるのか興味はあります。
あと、揺れます。これもムゲフロ同様。

任天堂から発売予定のゲーム
マリオテニス オープン 5/24発売予定
キャラメイクについて触れたりしてました。
映像では松岡修造氏のMii作成してる模様とかが流れました(

カルドセプト 6/28発売予定
・ダウンロードプレイに対応
経験者と初心者が協力プレイでCPUに立ち向かうことで、初心者をセプターに引っ張り込むことを想定しているんだそうで。
・2人でゲームを買うと・・・
ゲーム中に出てくるカードの現物がもらえるとのこと。現物を示しながら初心者にわかりやすく説明することを目的にしているとのこと。
・紹介映像
「カルド・セプ子」さんが「がっぽり」稼ぐためのアレコレを説明してくれました。
次回が楽しみです(
全国大会の予定があるとか、公式トゥイッター開設などもアナウンスされました。

ポケットサッカーリーグ カルチョビット 7/12発売予定
地元愛のある人VS現役プロサッカー選手VS監督のこのゲームの対戦模様が5月下旬から公開されていくそうです。

本体更新 4/25午後予定
・HOMEメニューに「フォルダ」機能が追加
毎週e-shopに追加されるダウンロードソフトやPVなどをダウンロードしていくうち、HOMEメニューがアイコンだらけになってしまったという方も少なくないはず。
フォルダを作ると60アイコンが収納できるので、体験版だけをまとめたフォルダとか、ダウンロードソフトまとめ、PVまとめ、のように整理ができるようになるということですね。
これは個人的にかなり大きい機能だと思います。

・修正パッチに対応
パッチは発売後のゲームの不具合を後に直すというもの。
「マリオカート7」のバグ取り確定しただけでもだいぶ嬉しいですね。
その他「NEWラブプラス」「キングダムハーツ3D」でもパッチがあてられるそうです。

ファイアーエムブレム 覚醒
追加マップの紹介など。26日に第2弾が来るそうです。

d0220451_1959485.jpg








私は前回のNintendo Directでアナウンスされたプリペイドカードがかっこよかったので買ってしまいました(

その他「モンスターハンター3G」のチャレンジクエスト、「シアトリズム ファイナルファンタジー」の追加楽曲も来ます。

とびだせ どうぶつの森 2012年秋発売予定
タイトルは3Dだから飛び出るだけでなく、ゲーム中に留まらない新しい遊びがうんたらかんたら。
相当人気のあるシリーズですが、私はこれまでノータッチです。

NEWスーパーマリオブラザーズ2 2012年8月発売予定
2Dマリオの新たなスタンダードとなるべく制作が進んでいるとのことです。

新・光神話 パルテナの鏡
「ちょいテク集」の映像公開。
初歩的なものから実戦で使われたら恐ろしげなかなりガチなものまで多彩でした。

個人的には本体更新の情報が一番嬉しかったNintendo Directでした。
長くなりましたし、文章考えながら書いた結果1時間以上かかっちゃいましたがこの辺で。
[PR]

by genbu-toro | 2012-04-21 20:10 | ゲーム | Comments(0)