私的生活空間 -2nd-

siteki2nd.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2012年 06月 30日

どハマリしたゲーム2本

昨日は更新お休み。
6/22の更新が結局2本になったので、その辺の帳尻合わせとかそんな理由。
・・・決して今回の記事にする2本のゲームが楽しすぎてサボったとかそんなんじゃありません(

カルチョビット
ポケットサッカーリーグ カルチョビット Direct 2012.6.29が放送されました。
監督・選手・芸人の3組がそれぞれ育てたチーム同士の対戦は非常に見応えがありました。
西野監督は神戸の監督として現場に復帰、久保選手は海外遠征のため、放送が危ぶまれましたが無事開催にこぎつけたようですね。

そして放送後、体験版が配信開始となりました。
早速ダウンロードしてやっていますが、何これ時間泥棒すぎる・・・。
地元をホームにして今2年目5月でフレッシュリーグ無双中。結構いい感じに育ってるのが分かるという意味でいいゲームですね。

カルドセプト
ゲームテンポが全体的にサクサクしてます。
ストーリーは、実況プレイを見ていたセカンドと同様の内容のようですね。ストーリーは完全に茶番な感じで進行していくのが個人的に好みです(

ただ、ネット対戦にやたらエラーが多いような気がします。
始めると1対戦で1時間くらいかかるゲームなのでこの辺は快適だと良かったかなと思いますね。
ただネット対戦自体は楽しいです。簡易チャットがいい感じ。
[PR]

by genbu-toro | 2012-06-30 22:00 | ゲーム | Comments(0)
2012年 06月 28日

「カルドセプト」を買いました!+@

d0220451_23453498.jpg












初プレイですがだいぶハマりそうな予感。初心者なりにかなり楽しめてるので思うところはまた追々書いていきます。
今日は、今のところ手に入っているカードの中でお気に入りのクリーチャーを紹介します。

・コロッサス 無属性
コスト120G ST70 HP70
能力が非常に強力なクリーチャー。武器防具巻物全て使えないですが、移動侵略とかで暴れさせたい子。

・ガスクラウド 炎属性
コスト70G ST30 HP30
防具は使えないものの、通常攻撃で受けるダメージを1/2にできるのが強力。
土地レベルを上げれば安心。

・バ=アル 炎属性
コスト60G+生贄1枚+炎属性土地1箇所 ST50 HP50
能力が高い先制持ち。ただ、戦闘終了時に手札が1枚壊れるのが難点。どっちかというと守り向き。

・トウテツ 地属性
コスト80G+地属性土地1箇所 ST40 HP40
敵破壊でSTとHPがグングン上がっていくので、この子も移動侵略向き。

この他、エルフ・ダークエルフ・ウィッチ・サキュバスといったキャラクターが手に入っています。
絵柄もいいですし、男性のカード名読み上げボイスがかっこいいですね。

ブレイブリーデフォルト 体験版
バトル編をやってみました。個人的にはややガッカリ。

曲はいいし、ちびキャラ可愛いんですが、肝心の戦闘システムについて簡単に説明しますと

最大、未来3ターンの行動を前借りするために何もせず身を固める「ブレイブ」
その貯めた分を一気に放出する「デフォルト」
この使い分けがキモです。

ただ、この行動は敵味方問わず行われます。つまり敵が3体現れた時に
3体ともブレイブを貯めて一気に4回ずつ攻撃してくる、つまり3体×4回で12回殴ってくるところをスキップもなしに見なければならないのです。
RPGの戦闘で一番見たくない、味方がダメージを受ける場面がやたら長ったらしく流れるので気分があまり良くないです。
何故か敵の残りHPの目安のバー的なものも一切ないので、戦略も立てにくいです。

発売が10月に決まったそうなので、ここから大幅な仕様変更はないでしょうが、少しでもユーザーの声を拾って煮詰めて欲しいところです。
私はあまり合わなかったのでスルー確定しましたが、興味のある方は体験版をやってみて、合うかどうか試して見ることをオススメします。
[PR]

by genbu-toro | 2012-06-28 23:39 | カルドセプト | Comments(0)
2012年 06月 27日

ポケモン ホワイト2 攻略日記その4+使えそうな教え技について その2

d0220451_22494333.jpg












殿堂入りしました。
最終盤にしれっとバッフロンが入りました。きっちり他のポケモンと同じくらいのレベルの主力です。
大体殿堂入りの目安レベルは60。これ+回復アイテムがあれば基本的に負けないと思います。
唯一注意すべきはチャンピオンの使うオノノクス。私の確認した限りでは、龍の舞地震シザークロスは覚えていてタスキ持ちだそうです。

とりあえず殿堂入りして最初にやったのはマッギョさんの捕獲。そしてその結果現在の主力はこんな感じに。

・ルカリオ Lv63 正義の心
波動弾 悪の波動 竜の波動 インファイト

・マリルリ Lv63 力持ち
アクアテール 滝登り 馬鹿力 恩返し

・ウインディ Lv62 威嚇
火炎放射 ワイルドボルト 恩返し 噛み砕く

・ランクルス Lv63 マジックガード
サイコキネシス シャドーボール 電磁波 自己再生

・バッフロン Lv63 草食
アフロブレイク メガホーン ワイルドボルト 地ならし

・マッギョ Lv61 静電気
10万ボルト 波乗り ヘドロ爆弾 地割れ

そんなに思い入れのないドリュウズを抜くのは当然の流れ(
地震の技マシンが欲しいところ。
というか殿堂入りしたので、後はBWからLv100のポケモン送って楽するかもしれません。

使えそうな教え技
昨日は5世代のポケモンについて書いたので、今日は4世代以前のポケモンで個人的に注目どころを紹介します。
教え技自体に目新しいものはあまりないんですが、夢特性と両立できるようになった点がポイントとなります。

・ダグトリオ
これまで不可能だったステロ+置き土産ができるようになっていたりします。
起点作りにおいて、シャンデラやエルフーンなどとはまた違った働きができます。

・ヤドラン
トリック習得。
つまり、再生力で拘り眼鏡持たせてトリックする型が増えそう、ということですね。

・ギャラドス&ボーマンダ
自信過剰と逆鱗の両立。
マンダは過剰+逆鱗+龍の舞を初めて両立できるようになりました。

・ファイヤー
暴風習得で雨パワンチャンあるとかなんとか。

・カイリュー
これまで精神力でしか入れられなかった追い風と馬鹿力をマルスケで使えるようになったので、シングルにおける精神力の利用価値が本当に無くなりました。

・ニョロトノ
雨降らしで寝言が使えるようになったことで、対ガッサ意識のめざパ飛の需要が上がるとか。

・免疫グライガー&ポイヒグライオン
羽休め習得。ただ、グライガーはともかくグライオンに羽休めを入れるかどうかは微妙なライン。
既存の地震(地ならし)/ギロチン/守る/身代わりの無限型には入れるスペースがないので、また別の使い方の時に入れるということになるんでしょうか。
ただ、ステルスロックと追い風の2つは本当に大きいです。

ここまでつらつらと書いてきましたが、個人的にBW2になって新たに使ってみたいポケモンは

1:リオル 悪戯心
バレットパンチ フェイント 吠える まねっこ@タスキ

他のポケモンでステロ撒いて死に出し。
タスキを利用して吠えてからは先手まねっこで吠える連打で削る戦術です。
努力値は攻撃に一切期待しないことを考えると、連続技先制技意識で陽気でBSベースに振るのが基本と思われます。

2:ダゲキ 頑丈
インファイト 冷凍パンチ ストーンエッジ ローキックor雷パンチ@チイラ

努力値はASぶっぱでいいと思われます。
これまで同様、やりたいことは非常に分かりやすいポケモンですね。頑丈チイラと冷凍パンチで個人的に採用理由が見つかった感じがします。

何とかカルドセプト発売までで一段落できました。
今後はチマチマ考察を書くことにはなると思います。
[PR]

by genbu-toro | 2012-06-27 23:25 | ポケモン(BW2) | Comments(0)
2012年 06月 26日

ポケモン ホワイト2 攻略日記その3+使えそうな教え技について その1

前回までのあらすじ
なんかライバルよりもベルとかチェレンとかアクロマさんの方が印象に残ってる気がするんですが・・・おっとこんな時間に誰か来たようだ
ヒュウ「オレは いまから いかるぜっ!」

今回の進行
サザナミタウンから、BWと逆方向に進んでソウリュウシティに向かいます。
7番目のジムリーダーは、前作ではブラックで8番目のジムリーダーだったシャガ。
使用ポケモンはクリムガン、フライゴン、オノノクス
前作同様オノノクスが龍舞ドラゴンテールという謎行動をしてくるのでそこまで問題はないと思います。

その後、プラズマ団関連でごたごたします。
最後のジムリーダーはシズイ。まさかこの人が最後とはキャラが発表された時には思いもしませんでした。
使用ポケモンはアバゴーラ、ホエルオー、ブルンゲル
全体的に遅めなので、サンダースやデンリュウなどの電気タイプがいればだいぶラクなジムだと思います。私は電気入れてないので若干グダりましたけど(
更にこの後プラズマ団関連でごたごた。

プラズマ団関連のイベントをクリアしたので、これからチャンピオンロードに向かうところが現在までの進行です。

メンバー
・ルカリオ Lv57 特性:正義の心
波動弾 悪の波動 恩返し インファイト

・マリルリ Lv56 特性:力持ち
アクアテール 地ならし 馬鹿力 恩返し

・ウインディ Lv56 特性:威嚇
火炎放射 地ならし 恩返し 噛み砕く

・ランクルス Lv56 特性:マジックガード
サイコキネシス シャドーボール 電磁波 自己再生

・ドリュウズ Lv56 特性:砂掻き
地震 岩雪崩 恩返し 剣の舞

・ペリッパー Lv34 特性:鋭い目
空を飛ぶ 波乗り 羽休め しっぺ返し

ここまで大人気ポケモンのマッギョさんを出さない株ポケを絶対に許さない。

BW2教え技
何となく全体像が見えてきたところがあるので何回かに分けて書いてみます。
覚えるもの全てではなく、使えそうなところだけを列挙。

・レパルダス
特性「いたずらごころ」の解禁が待たれます。
教え技にはトリックや横取りなどがあります。

・ココロモリ
怒りの前歯・追い風・トリックなどの習得をどう見るか。
少なくともこれまでよりはできることは増えているのは間違いないですね。

・ローブシン
冷凍パンチと寝言が大きいと見ます。
前者はグライオン・カバルドン・ラティオスなどへの打点として大きな技
後者は火炎玉を持たずともカバドリュやキノガッサにある程度強気に出られる点が評価できそうです。

・ダゲキ
まず、チイラカムラ解禁が頑丈との相性がよく株上昇
教え技も雷パンチ・冷凍パンチ・寝言辺りが候補になりそうです。
雷パンチはヤドランやブルンゲルに対する打点。倒せるわけではないので積極採用するものでもないですけど。
冷凍パンチと寝言はローブシンとほぼ同じ。ただ、頑丈が潰れる対砂に関してはローブシンが勝るというのも変わりません。

・アバゴーラ
馬鹿力の習得がポイント。
元々技スペースがカツカツなので入れるかどうか微妙なところですが、覚える技としてあるだけで、思考停止でナットレイを投げられないのが大きいです。

・ゾロアーク
イリュージョン+トリックという動きが可能になりました。
また、これまでは気合玉くらいしか採用されてこなかった格闘技にけたぐりが入ったのも大きな点。

・ブルンゲル
トリック習得により拘り持ちが増える予感。
凍える風の習得はダブルでのブルンゲルの評価を大きく変える要因となりえるかも知れません。

・シャンデラ
夢特性が解禁されるのかどうか存じないですが、やはりこの子もトリック習得。

・ゴルーグ
夢特性のノーガードは小さくなるラッキーなどに強くなる点では魅力的。
三色パンチ、けたぐり、馬鹿力などが覚えられます。パンチが来たことで「鉄の拳」の利用価値も上昇します。

あとはアーケオスやサザンドラが熱風を習得したことをどう見るか、でしょうか。

霊獣フォルムコピペロス種族値比較
・トルネロス
けしん:79-115-70-125-80-111 特性:いたずらごころ
れいじゅう:79-100-80-110-90-121 特性:再生力

多分コピペロス中一番のネタキャラ。
Sが111→121になったことによる旨みがあまり感じられないのと、元々微妙なタイプなのに防御寄りの種族値になってしまったことが原因です。

・ボルトロス
けしん:79-115-70-125-80-111 特性:いたずらごころ
れいじゅう:79-105-70-145-80-101 特性:蓄電

Sはラティやガブに抜かれてしまうものの、100族は抜ける3猿と同じ値に。
シャンデラと同値のC145と、特性蓄電が強力です。持ち物は拘りでSorC上昇、珠、タスキとフォルムチェンジ前とそんなに変わらないものが候補になりそうな予感。

・ランドロス
けしん:89-125-90-115-80-101 特性:砂の力
れいじゅう:89-145-90-105-80-91 特性:威嚇

Aが145ありますし、威嚇により結構な物理耐久を持つことになります。
こういうポケモンを見ると鉢巻で使いたくなります(

明日に続く。
[PR]

by genbu-toro | 2012-06-26 23:14 | ポケモン(BW2) | Comments(0)
2012年 06月 25日

ポケモン ホワイト2 攻略日記その2

昨日までのあらすじ
空気な縛りでルカリオ・マリルリ・ガーディ・ドリュウズ・ダブランというメンバーで5つ目のジムまでクリア。

今日の進行状況
6つ目のジムに挑む前にタワーオブヘブンを探索。主な成果はレベル上げと技マシン「シャドークロー」。

フキヨセジムは前作以上に仕掛けが鬼畜になりました。
リーダーのところから脱出する時に、このジムに扉がない理由がよく分かります(
フウロの使用ポケモンはココロモリとエアームドとスワンナ。特に厄介なポケモンはいません。
ダブランは実はランクルスとC125という値は同じなので、結構強かったりしますね。

その後は飛行機に乗ってヤマジタウンへ。
ストレンジャーハウスは進む毎に家具の配置が変わる謎の館。
結構道具が落ちていますし、「みかづきのはね」も手に入るので攻略すべき場所っぽいです。
建物の外に「シャドーボール」の技マシンもあります。

そしてベルさんとともにリバースマウンテンを探索します。
回復もそうですし、ムシャーナが非常に頼もしいので特に苦戦することはありません。
そして、サザナミタウンに到着したところまでが今日の進行。

現在のパーティ
・ルカリオ Lv41 特性:正義の心
はっけい 悪の波動 恩返し ボーンラッシュ

・マリルリ Lv41 特性:力持ち
アクアテール 地ならし 捨て身タックル 恩返し

・ウインディ Lv41 特性:威嚇
火炎放射 地ならし 恩返し 噛み砕く

・ランクルス Lv41 特性:マジックガード
サイコキネシス シャドーボール 電磁波 自己再生

・ドリュウズ Lv41 特性:砂掻き
地震 岩雪崩 シャドークロー 恩返し

・コアルヒー Lv24 特性:はとむね
波乗り 空をとぶ つばめがえし フェザーダンス

均等に育てるのが私のクセ。

前回からダブランとガーディを進化させました。ガーディは噛み砕くを覚えるLv39辺りが進化のさせ時かと思います。ウロコを使って地ならしor恩返しと神速を入れ替えるかどうか考え中です。
全体的に最終進化となり、戦力的には安定しましたが、私が一番パーティに入れたいマッギョさんが出てきたら即刻パーティ入りすることになると思います。
その際に抜くのは秘伝要因のコアルヒーか地面タイプが被るドリュウズのどちらかになるでしょう。

※追記
6/22のNintendo Directの記事が長すぎたので、プレゼン映像の感想と世界樹Ⅳの体験版プレイの部分を分離して別記事としました。
[PR]

by genbu-toro | 2012-06-25 23:11 | ポケモン(BW2) | Comments(0)
2012年 06月 24日

ポケモン ホワイト2 攻略日記その1

昨日の「買いました」の記事がその0と考えて今日からその1スタート。

ホミカさんは毒タイプ使い。
ドガースとホイーガを繰り出してきますので、どちらかというと特殊攻撃で攻めたい気もしますし、毒タイプは毒にならないので敢えて毒(ドガース)で挑むというのも無くはないと思います。

そしてヒウンに行ったところでリオルがルカリオに進化。
マリルリが21レベルでアクアテールという壊れ技を習得。
この2つを受けてガーディさんがやや弱っちく見えてしまう不思議・・・。

ヒウンのジムリーダーは相変わらずアーティ。
イシズマイ・クルマユ・ハハコモリという代わり映えのしないメンバー。
クルマユとハハコモリは炎と飛4倍ですが、イシズマイは弱点が水と岩と鋼という点に注意ですね。

ライモンシティジムリーダーもBWと同じでカミツレ。
使うポケモンはエモンガ・モココ・ゼブライカ。
BWと違い、モグリュー系統はここまででは出てこないので、タイプで有利なポケモンを使うならメグロコから進化させたワルビルくらいでしょうか。
エモンガのボルトチェンジのウザさは健在。

5番目のジムリーダーはヤーコン。
ジムの仕掛けが前作よりも面倒になっています。
使用ポケモンはワルビル・サンドパン・ドリュウズ。
私はマリルリで無双しました。ワルビルに苦戦することはないでしょうが、サンドパンは物理耐久が高めな点と、ドリュウズが鋼タイプ持ちという点にも留意。
ドリュウズには炎でも弱点を突けますが、逆に地面で抜群を貰ってしまうので水か格闘をぶつけるのをおすすめします。

施設感想
・ポケウッド
思ってたよりは面白いです。
台本に従って技を使っているうちに、ポケモン初心者でも技の効果を知れたりするという点も評価できます。
どうしても作品を重ねる毎に技もポケモンも多くなって、途中から入ると全てを把握するのに時間がかかってしまいますので。

・ポケモンバトルトーナメント
シナリオの流れで1回だけプレイ。
結構派手目な演出があります。3戦勝利でBP獲得なので効率がいいのかどうか。

さて、主力メンバーですが、この期間中で
ベトベターが加入&離脱
ユニラン加入
モグリュー加入&進化しました。

その結果現在のパーティ
※フキヨセに向かっているところ
・ルカリオ Lv31 特性:正義の心
はっけい 悪の波動 恩返し ボーンラッシュ

・マリルリ Lv31 特性:力持ち
アクアテール 地ならし 捨て身タックル 恩返し

・ガーディ Lv30 特性:威嚇
弾ける炎 火炎車 恩返し 岩砕き

・ユニラン Lv31 特性:マジックガード
サイコショック 光の壁 電磁波 自己再生

・ドリュウズ Lv31 特性:砂掻き
穴を掘る 岩雪崩 切り裂く 爪とぎ

現在5匹体制です。
電気タイプが欲しいと思うことがしばしばあるので、マッギョさんが現れ次第パーティに入れて6匹体制にしたいと考えています。
[PR]

by genbu-toro | 2012-06-24 22:09 | ポケモン(BW2) | Comments(0)
2012年 06月 23日

ポケットモンスター ホワイト2を買いました!

ついに来ました発売日。そしてARサーチャーもダウンロード。
普通に♀夢リオルが手に入ってしまったよARサーチャー!(

えー、今回は地味に制限プレイなので内容を列挙。
・御三家は旅で使うポケモンを手に入れた後はお払い箱にする(御三家縛り)
・私がBWクリアするのに使ったポケモン制限
※ダイケンキ・ゼブライカ・ナゲキ・オノノクス・ヒヒダルマ
・BWから通信で旅で戦力となるポケモンを送るのを禁止
・BW2→BWに送って技マシンの使用禁止

以上、地味ですが一応。
そんな縛りをつけてプレイスタートしたら、最初に貰ったツタージャがなんと♀でした。こんな制限プレイしなければ可愛がったんですが仕方ないです。
現在タチワキシティまで進んで主力紹介。

・リオル♀ Lv18 特性:いたずらごころ
はっけい 電光石火 恩返し カウンター

・マリルリ♀ Lv19 特性:力持ち
水鉄砲 バブル光線 恩返し 甘える

・ガーディ♂ Lv16 特性:威嚇
火の粉 泥棒 恩返し 岩砕き

この3体。リオルは15ではっけい習得までが辛め、ルリリは技マシンで恩返し貰うまでが辛めなので総じて超序盤がとても辛いです。
コンビナートでガーディ捕獲、リオルはっけい習得、ルリリが2段階進化終了したことで一気に楽になりました。

ここまでの感想
・音楽いい
・序盤が辛すぎたのでチェレンが強く感じた
・序盤からメリープ、リオル、ルリリ、ドガース、ガーディ、ブビィ(エレキッド)、コイルなどが捕獲可能
・そんなわけで特にホワイトは序盤から電気ポケの選択肢が多い
・アデクさん2回飛び降り自殺未遂

ボックスの仕様変更と、ボックスのフリースペースが非常に便利となっています。その辺はプレイしてみて確認してみてください(
そんなわけで今からホミカと戦ってきます。
[PR]

by genbu-toro | 2012-06-23 22:34 | ポケモン(BW2) | Comments(0)
2012年 06月 22日

「世界樹の迷宮Ⅳ 伝承の巨神」の体験版をプレイしてみた

世界樹Ⅳ体験版が来ました。
d0220451_2354298.jpg












d0220451_23623100.jpg












d0220451_2363853.jpg












d0220451_2365764.jpg












d0220451_237142.jpg













小迷宮1つやって、気球による探索の後第1ダンジョンに到着。そしてそのダンジョンのB1Fクリアで体験版終了。
レベルは最大10に制限されています。
・・・ここまででもなかなかの難易度でしたよ。

因みにカジュアルモードでは
・戦闘易化
・全滅しても、その全滅時の状態を保持したまま街に戻る(セーブ時の状態に戻るわけではない)
・アリアドネの糸などが非消費アイテムに
となるそうです。本当にラクそうですけど、ファンとしてはノーマル一択ですね。

スキルツリーが非常に分かりやすいです。
何を取ったら何が取れるか分かった状態なので、より計画的にスキルを取得できます。

そして上の写真のパーティについて
・ソードマン エリア
ここまでのスキル取得
剣士の心得:1(マスター)
ソニックレイド:3
物理攻撃ブースト:8(マスター)

とりあえず脳筋方向で行っています。ルーンマスターがいるのでリンク系統を取るかどうか悩んでます。

・フォートレス ふぉーちゃん
スキル
城塞騎士の心得:1(マスター)
ディバイドガード:1
防御陣形:3
防御陣形Ⅱ:1
挑発:2
先制挑発:4

先制挑発は面白いスキルです。ターン消費なく挑発できるので、より守りが安定しやすくなって良い感じです。
今後は物理防御ブーストに振っていきたいところ。

・スナイパー よいち
スキル
狙撃手の心得:1(マスター)
レッグスナイプ:2
アームスナイプ:2
ロングショット:3
フルメタルアロー:2
フランクショット:2

今のところスキルが一番中途半端な子。
でも荒ぶる狒狒という前作のヤマネコ的立ち位置の強雑魚キャラがいるのですが、そのキャラにアームスナイプで腕封じするとかなり楽になったのでそういう意味でおすすめですね。
あと地味に今作は森ネズミが強め。

・メディック ララ
スキル
医術師の心得:1(マスター)
ヒーリング:4
ラインヒール:3
リフレッシュ:2
戦後手当:2

特にコメントすることもない回復役。
戦後手当は多分固定量回復なので、中盤になってくると休養して外したほうがよさげ。そういう意味では3のプリンスっぽいですね。

・ルーンマスター アリエル
スキル
印術師の心得:1(マスター)
炎の聖印
氷の聖印
雷の聖印 3つ全部1

火球の印術
氷槍の印術
雷撃の印術 3つ全部2

ルーンの輝き:2

聖印取らないと属性魔法取れないのでスキルポイントが一番足らない子。
印術は単体攻撃ではなく、火球は左右の敵にも当たる(はじけるほのお的イメージ)、氷槍は前後に貫通、雷撃は1列攻撃と対象が異なります。

d0220451_2372436.jpg













一応レベル10まででこのパーティでもクマさんは狩れますよ、ということとうろつく跳獣は無理とだけ書いて終わり。
[PR]

by genbu-toro | 2012-06-22 23:32 | ゲーム | Comments(0)
2012年 06月 22日

「Nintendo Direct 2012.6.22」まとめ

Wii Uに関する情報はまた別の機会を設けるということで、3DSとWiiに関する情報のダイレクトでした。

スマブラ
・Wii U版と3DS版を同時発売予定
・バンナム&ナムコスタジオが開発担当。
※バンナムというと悪いイメージしかないですが、ゴーバケの人の分そこまで悪くはならないと予想します。むしろナムコスタジオが邪魔。

零 ~眞紅の蝶~ 6/28発売予定
怖いゲームということで、ダイレクト中では映像が流れず。

星のカービィ 20周年スペシャルパック 7/19発売予定
「星のカービィ」「2」「SDX」「3」「64」の5作がまとめられている作品。マリオコレクションのカービィ版のようなイメージです。
全てVCなどで既に配信されている作品で、全てDLするのとほぼ変わらない3,800円ですが、サントラやファンブックなどの付録で差別化している感じです。

ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン 8/2発売予定
ソフト開始から20日間は無料。
その他、平日16時~18時と土日13時~15時はキッズタイムとしてプレイ無料。
紹介することが多すぎるので別に紹介する機会を設けるそうで、ソフトメーカータイトルとしてはかなり優遇されてますね。

ポケモンB2W2 6/23発売予定
かなりの今更感。
明日発売なのに紹介する必要もなかった気がします。

カルドセプト 6/28発売予定
このあと結構なサプライズはありましたが、私にとっては今日のダイレクトのメインというか、一番印象に残った部分です(
セプ子さんが直接お届けしてくれました。
スペシャルサイトが公開予定とか、追加配信マップがどうとかありましたが、公式大会にセプ子さん参戦が一番でかいのではないでしょうか(
トゥイッター頂きましたし、あのポーズもなさるし、セプ子さんは最高です((

ポケットサッカーリーグ カルチョビット 7/12発売予定
「日刊カルチョビットWEB」というものができ、マイチーム情報の閲覧やリプレイ映像のアップロードが可能。
他のプレイヤーのIDを打ち込むことで相手を指定した対戦が可能でもあります。

エキシビションマッチの放送日時はまた後日とのことですが
参考トゥイッター
これを見ると、来週にお知らせが来て、体験版が来るということも確定のようです。非常に楽しみです。

○8月以降のソフトメーカータイトル
デビルサマナー ソウルハッカーズ 8/30発売予定
ロストヒーローズ 9/6発売予定
戦国無双 Chronicle 2nd 9/13発売予定
個人的にはスルーの作品たちですが、情報はそれなりに。
すれ違い通信に対応してるだとか、初回購入特典がどうとか、無双の新キャラ3人目は井伊直虎であるとか。
というかカグラはスルーか。

AKB48+Me 
デモなげー。感想は以上。
というか角川は早く天空の機士ロデア出せと。

エクストルーパーズ
PROJECT X ZONE
前者はマンガデモが楽しげな作品。
後者は普通にシミュレーション+ナムカプ的な作品っぽいですね。

ブレイブリーデフォルト
体験版配信が今日じゃないのは謎ですが、配信後は意見を募集して最終調整に活かすそうです。
以前の体験版でも意見による修正が施されていたので、無料デバックをユーザーにしてもらっていいゲームにしようとしてる感じは好印象。

○任天堂タイトルに戻る
NEWスーパーマリオブラザーズ2 7/28発売予定
コインラッシュモードには発売後に有料DLコースがあるらしいです。
あくまでオマケ的なモードの有料コンテンツなので、別に必要以上に騒ぎ立てる必要も無いですね。
というか、8月発売予定と言われてたのが早まりました。本当にお金がヤバい。

東北大学加齢医学研究所川島隆太教授監修 ものすごく脳を鍛える5分間の鬼トレーニング 7/28発売予定
タイトルなげー。DS版を超えてるんじゃなかろうか。
長いので「鬼トレ」と呼んでくださいとのこと。
「マリオ2」と「鬼トレ」から任天堂タイトルのDL販売が開始となります。

ニンテンドー3DS LL 7/28発売予定
今回の一番の目玉。
画面の大きさ90%増で解像度や処理能力はそのまま。
付属のSDカードが2→4GBになりますが、ACアダプタと充電台が別売りになったことで18,900円という低価格に。発売日に25,000円で買った私のような人間は涙目(
バッテリーのの持ちも何故か上がっているのでこれを機に買い換えようか検討中。でもアシストグリップなどの周辺機器が使えなくなるのが痛いので買うかは微妙。

新 絵心教室 9/13発売予定
3DS LLの大画面と絵を描くゲームは良相性と言えますね。
DSiウェアやDSパッケージソフトが出てますが、このゲーム単体でちゃんと遊べるようになっています。

とびだせ どうぶつの森
プレイヤーは引っ越してきた村の村長となります。
すれちがい通信で他のプレイヤーの家が乱立して住宅展示場のようになるそうです。

○ダウンロードソフト
行列パズループ
パズループを行列に差し替えた感じのバカゲーな感じ。

3DS LLという発表があった今回のDirect。
個人的にはセプ子さんが印象に残ったDirect。
Newマリ2と鬼トレが発売日が被ってて嬉しい悲鳴なDirectでした。
[PR]

by genbu-toro | 2012-06-22 23:31 | ゲーム | Comments(0)
2012年 06月 21日

平成24年上半期を振り返る

本来は6月末日に投稿しようと思っていた内容ですが、今後はBW2やカルドセプトに関する記事投稿が多く予想されるので、前倒しします。

その前に、1つ感謝したいことがあります。
本日、当ブログがPCからの訪問20,000アクセスを突破致しました。
ブログ開設から1年4ヶ月と予想よりもかなり早い段階でこの節目の数字を迎えられたのは、ひとえにご覧頂いている皆さま方のお力によるものです。本当に有難うございます。
今後もこのような一つの方向に定まらない変なブログ記事を綴っていくことになると思いますが、よろしくお願いします。

平成24年上半期の当ブログをアクセス数で振り返る
まず1月。
パルシェンの記事にて触れたように、ぺたぺたされたことでアクセス数が一時上昇&記事アクセス数がキャラランクの記事が圧倒的という状態が長く続きました。
因みに最近投稿したキャラランクの方は特に反響なし。

次に大きな変化が起こったのは3月。
「ポケモン+ノブナガの野望」が発売され、当ブログは専用にカテゴリを設けて攻略記事をつらつらと書きました。
その反響でアクセス数に天変地異が起こり、1日200アクセスを突破する日が何日かありました。
間違いなく3~4月下旬か5月上旬までの当ブログのアクセス数を支えた要因です。今でも「ポケナガ 攻略」検索で4番目くらいに当ブログが出てきます(
3月の月間レポートは残っていませんが、4月以降の月間アクセスを確認してみると

4月:約3,200
5月:約2,500
6月:約1,500(6/21当記事投稿時点)

6月は約2/3で1500なので、よほどBW2の記事とかで殺到してこない限りは恐らく月間2000強くらいになると思われます。
この傾向を見ると、ポケナガ自体が注目されてよく検索されていた時期から、発売してから時間が経つことで段々アクセス数が減って通常運転に戻っていったことが分かります。

今後、ポケナガのような起爆剤が出るかどうかは分かりませんが、そういうことに執着することなくマイペースに記事投稿していくつもりです。
一応本日まで、今年の目標である1日1記事毎日投稿は実現できているので、残り半年も休むことなく投稿していきたいと考えています。
[PR]

by genbu-toro | 2012-06-21 23:22 | その他 | Comments(0)