私的生活空間 -2nd-

siteki2nd.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 03月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2013年 03月 31日

アンケートの集計結果について

当ブログの2周年記念で行いましたアンケートの結果についてです。
回答数は12でした。設問は大したものを並べていないので、作成時には30程度の回答数を見込んでましたが完全に見込み違いでした(

問1:「私的生活空間 -2nd-」を見る頻度はどのくらいですか?
これはまぁ常連度を計るつもりで出しましたが、アンケートに答えてくれる人というのは基本的には高い頻度で見てくれる人が多いと思われるのでそれほど意味のある設問ではなかったかもしれません。

2週間に1回:4票
毎日:3票
1週間に1回:2票
初めて:1票
月に1回:1票
3~4日に1回:1票

2週間に1回が最多。2週間に1回だと見る時に14の記事が投稿されているので、全部読むのはしんどいと思われるので興味のある記事だけ拾い読みする利用方法が多いのかな?という推理をしました。
毎日来てくださってる方=常連の方ということでありがたいですね。

問2:「私的生活空間 -2nd-」において、どのジャンルの記事を見ることが多いですか?
よく考えると問1で「初めて」と回答された方は答えにくい質問だったかもしれません。まぁ恐らく何の記事が目当てでお越しになったかで回答してくださったことと思いますが。

ポケモン:8票
将棋:4票

将棋の記事目当てという方も少なからずいるようなんですが、ポケモンの記事に比べて頻度が高くないことを考えると申し訳ないような何ともいえない気分になりますね(

問3:「私的生活空間 -2nd-」の記事は参考になりましたか?
非常に参考になった:7票
ある程度参考になった:5票

お世辞かもしれませんが、個人的に最も嬉しかった部分がここですね。
自己満足で書きたいことをつらつら書いてるブログですが、参考にしていただけるという事ならこれほど嬉しいことはありません。

問4:「私的生活空間 -2nd-」は毎日更新のスタンスですが、今後どうしてほしいですか?
継続してほしい:9票
頻度を落としていい:2票
無回答:1票

「継続してほしい」が大半。
結構私の記事が色んなことに飛ぶので、お越しになる方にとってよく読むジャンルの記事が来る可能性・頻度を考えると、毎日更新した方が来てくださった方にとって有用となるのは間違いないでしょう。
毎日更新するとなると、1つ1つの記事の質とか私自身のモチベが問題となってきますが、質に関しての質問が問3であり、モチベは去年ほどの高さではないものの低いわけではないので、この結果を受け基本毎日更新という方針は少なくとも当面は続けます。

問5:一番好きなポケモンは何ですか?
サンダース:2票
ヤッギョ:2票
ヒトモシ!:1票
ベトベトン&ヌオー:1票
ハッサム:1票
ドレディア:1票
イーブイ系全般が大好き!ブイーズ!ブイーズ!:1票
マッギョ:1票
フライゴン:1票

問2で「ポケモン」回答は8人でしたが、この問にも11人の方が回答してくださいました。
サンダースとヤッギョが2票。
「ヤッギョ」というのはおそらくHC振りでフルアタで火力上昇系の持ち物を持たせる「役割論理」という考えに沿ったマッギョのことかと思われます。この2票を含めマッギョが3票で1番人気。流石マッギョさんやでぇ・・・。

ヒトモシの方は最後に「!」をつけるくらい愛情が深いことが窺えますし、ブイズ投票の方は言わずもがなですねw
ベトベトンとヌオーの2体に投票された方はこの2匹が同率1位ということなのでしょう。

回答数こそ思ったより伸びませんでしたが、意見としては有用なものが集まったので有意義なものになったかな、と思っています。
今回回答してくださった皆様ありがとうございました。
[PR]

by genbu-toro | 2013-03-31 22:32 | その他 | Comments(0)
2013年 03月 30日

「振り飛車4→3戦法」を読んでみた

d0220451_235199.jpg


















初手から▲7六歩 △3四歩 ▲2六歩 △4二飛とし、玉を7二まで運んでから飛車を3二に振り直し、△3五歩~△3四飛とし石田流の形を目指す戦法の解説書です。
本書の序章でも触れられていますが、「島ノート」にて解説されている戦法に「3・4・3戦法」がありますが、それに比べると、3五歩のタイミングが遅くなっています。

第1章では、△3四飛が実現する前までの早いタイミングでの▲2四歩への対策が示されます。
この手を看破した後、第2章で△3四飛とした後角交換した場合について。第3章では居飛車である先手が6六歩と角交換を拒否した場合についてそれぞれページ数を多く割いて解説しています。
第4章は△3二飛の瞬間に▲6六歩として後手が3三角とするしかなくなった場合。

第5章は先手番での4→3戦法。先手番なら基本的に▲7六歩 △3四歩 ▲7五歩で早石田にする方が自然ですが、2手目△8四歩にも対応ができるのが4→3戦法の利点といえるでしょう。
本章では、先手の4→3戦法を見て後手が相振り飛車にしてきた場合について書かれています。
そして第6章では練習問題と題して本戦法で出てきそうな手筋の次の一手問題が20問ほどあります。

章間にコラムが5つありますが、4つ目と5つ目はマイナビの他書籍の宣伝がやたら目に付くのが気にはなりますけど、本自体の内容はそれなり。
まだ定跡などもハッキリ確立されてない日の浅い戦法なので、今後揉まれていく可能性は高いでしょうか。
[PR]

by genbu-toro | 2013-03-30 23:51 | 棋書 | Comments(0)
2013年 03月 29日

ノオーガブサンダー模索中

d0220451_20584979.png









d0220451_20591016.png









私が最近大会などで回しているのがユキノオー+ガブリアス+サンダーの並びです。
この3匹+ローブシンを確定として、残り2匹を色々試しています。

自分の中で特に手応えを感じてるのはこの2パターンですね。
まだまだ使っていく予定ではありますが、とりあえず確定4匹の部分のPT公開しておきます。

・ユキノオー 性格:せっかち 特性:雪降らし
吹雪 ウッドハンマー 岩雪崩 絶対零度@こだわりスカーフ
努力値:A180 C76 S252
実数値:165-135-85-122-105-123

・ガブリアス 性格:意地っ張り 特性:鮫肌
逆鱗 地震 火炎放射 剣の舞@ドラゴンジュエル
努力値:AS252 B4
実数値:183-200-116-90-105-154

・サンダー 性格:控えめ
10万ボルト ボルトチェンジ 熱風 めざめるパワー飛@こだわりメガネ
努力値:H76 C104 D136 S192
実数値:175-×-105-173-127-144

・ローブシン 性格:意地っ張り 特性:鉄の拳
気合パンチ ドレインパンチ マッハパンチ 身代わり@黒帯
努力値:H196 A252 B20 D4 S36
実数値:205-211-118-×-86-70

ローブシンは複数体所持していますが、現在はみがきあローブシンを愛用しています。
対カバドリに強くなったりしますし、ラティオスやウルガモスといった格闘耐性のあるポケモンも気合パンチ+マッハパンチで吹っ飛ばせるので、1回使うとクセになります。まぁ他にもラム・オボン・鉢巻などを持たせて他の型にすることも度々あります。
ガブリアスはクレセとかスイクンとかがガブのスカーフ読みで交代で出てくる所で舞ってジュエル逆鱗をぶち込みたい構成になっています。

パターンA・Bで変わっている4体は
ウルガモス:CSめざ地
メタグロス:この記事のハチマキグロス
ハッサム:HDある程度割いたハチマキハッサム
ラティオス:流星めざ炎サイコショック寝言@珠のガッサ対策用
といった感じです。

感想としては、サンダーは選出する機会も多く使いやすいポケモンだと思いました。
ユキノオーは変なメタ張った構成なので、このPTにおいては選出率が最も低いポケモンになってますね。
今後も自分に最も合った構成を模索し続けます。
[PR]

by genbu-toro | 2013-03-29 23:03 | ポケモン(BW2) | Comments(0)
2013年 03月 28日

蒼国来の騒動について思うこと

参考記事

八百長問題で解雇処分となった蒼国来の裁判で、解雇無効とする判決が下されましたね。
控訴しなかった理由が「八百長をしたという十分な証拠がなかったため」だったような気がしますが、十分な証拠も無しに解雇したということなんでしょうか?まず疑問が湧きます。

そして夏場所に「幕内最下位格付け出し」という形が取られます。
これはつまり、夏場所に出場するなら幕内力士として相撲が取れますが、稽古不足などの事情で何場所かの間休場した場合、番付が下がるということを意味します。

元々協会が勝手な判断で解雇→証拠不十分で解雇取り消し
となった訳ですから、もう少し特別な措置を取ってもいいのではないかとは思いますけどね。

そんな訳で、来場所の注目点が一つ増えましたね。
[PR]

by genbu-toro | 2013-03-28 23:38 | 大相撲 | Comments(0)
2013年 03月 27日

「坂本ですが?」を読んでみた

d0220451_2264928.jpg


















割と話題になった気がするマンガ。買った本は3/11に第5刷と書いてありました。
これまでレビューを書いてきたコメディ系のマンガはゆるい感じのものが多かったですが、本書は毛色が異なります。

高1の主人公の坂本(下の名前不明)は、あらゆる時にスタイリッシュ。それ故に周囲の女子を集めます。
このため、男子からは妬まれ目をつけられることも多いのですが、数多のピンチと思われる事象もクール、いやクーレストに切り抜けます。

・・・と、こういう内容と絵がキレイなのが合ってていいですね。
1話の内容が良いだけに、後半のネタ切れ感も無いことはないですが。
[PR]

by genbu-toro | 2013-03-27 23:31 | 本の話 | Comments(0)
2013年 03月 26日

3DSDLゲームに久々の将棋ゲー

公式サイト

タイトルは「毎度 へぼ将棋」。価格は500円。
メーカーはDLゲームを乱発しまくってることで有名なアークシステムワークスですね。

一応これまで「銀星将棋3D」(800円)などが出ていました。
そういったソフトと異なるのは、ウリがCPUがへぼであるということです。
難易度3段階が「どへぼ」「へぼ」「ふつう」であるということからも、それは窺えます。

登場キャラクターもなんか妙なアクがありますが、単にヘボいだけのCPUであるだけならあまり意味が無いので、初心者に向けてのルール説明だとか導入部分がしっかりしている+CPUがヘボいというのなら、初心者向け特化のソフトとしての意義は出てくるのではないかと思います。
[PR]

by genbu-toro | 2013-03-26 22:52 | ゲーム | Comments(0)
2013年 03月 25日

雅山が引退&武蔵川部屋が独立することについて

雅山
十両に落ちていましたが、この春場所で14日目に12敗目を喫し、幕下に転落することが濃厚となりました。
千秋楽まで取りましたが、この成績を受けて引退することを発表しました。

雅山というと、史上3番目の短命大関という印象が強いですね。
昇格段階で「三役在籍3場所で34勝以上」という条件を満たした際に、同部屋に横綱の武蔵丸と大関の武双山と出島がいて、同部屋ということで本割で当たらない結果34勝したということで、大関昇進推挙の議題の際には満場一致で昇進ということが殆どである日本相撲協会の理事会にて反対者が出るという事態が起きました。

今後は「二子山」の名で後進の指導に当たるようです。
長い間の現役生活お疲れ様でした。

武蔵川部屋
元横綱・武蔵丸の武蔵川親方が、独立して部屋を持つことになったそうです。
最近この辺の名前の変動があったので軽くおさらいしておきましょう。

元々武蔵丸は親方となって以降「振分」の名で藤島部屋(元大関武双山)の部屋付きの親方として後進の指導をしていました。
初場所終了後、高見盛に振分の名を譲ります。また、元横綱三重ノ海であり理事長であった方の前武蔵川親方が定年のため空席となった武蔵川の名を武蔵丸が取得しました。

武蔵川部屋と言いますと、一時は横綱武蔵丸、大関武双山・出島・雅山、幕内上位に和歌乃山と5人が番付の上のほうで土俵に上がるということもあった名門です。
旧中村部屋に場所を構え、再出発する武蔵川部屋はとりあえず力士と床山含めて6人という少人数でのスタートのようですが、今後に期待します。
[PR]

by genbu-toro | 2013-03-25 21:17 | 大相撲 | Comments(0)
2013年 03月 24日

平成25年春場所総括

・白鵬
13日目に勝った段階で優勝が確定しましたね。
優勝回数は24回を数え、北の湖に並ぶ歴代4位タイの記録、全勝優勝は9回目となり、これは双葉山・大鵬の8回を抜き歴代最多の記録となりました。
まだ28歳であり、今後も大きなケガなく行けば他の記録(優勝回数、幕内や通算勝数など)も総ナメにする可能性もかなり高そうですね。

・荒れる春場所
白鵬は全勝でしたが、その他の力士は早々に崩れました。
3日目終了時点で全勝が白鵬1人になりましたが、3日目で全勝1人は確率的にもかなり低く珍しい現象でした。

1:日馬富士
高安戦で突き落としに脆くも崩れ落ち、翌日は千代大龍に立ち合いの当たりの後の引き技に屈し連敗したのが良くなかった印象。
豊ノ島戦も完敗であり、相手の力を出させた上で上回って勝つ「横綱相撲」が、体格の関係でやりにくいのが日馬富士の弱点であると考えています。
把瑠都戦で左足首を痛めたようですが残念な結果でした。

2:その他大勢
大関は成績的に論外レベル。
13日目まで白鵬を追いかけていたのは平幕の隠岐の海1人という状況で、彼が13日目に敗れたことで優勝が金曜日に決まるという事態になりました。
最終的に全勝白鵬に次ぐ成績が11-4という有様。

・今場所のその他記録
1:9人による優勝決定戦
序二段で全勝者が消え、6-1で9人が並ぶということになり、優勝決定戦が行われました。
9人の優勝決定戦は17年ぶりとのことです。
2:鳥取県出身者の優勝
序の口で鳥取県出身の石浦が優勝しました。
鳥取県出身力士の各段優勝は33年ぶりらしいです。
3:三賞該当者なし(未遂)
三賞選考で選ばれたのが、
殊勲賞:豊ノ島(※千秋楽勝てば)
敢闘賞:隠岐の海(※千秋楽勝てば)
技能賞:該当者なし
となり、殊勲・敢闘各賞が条件付きということになり、もし両者が負ければ三賞該当者なしという過去に例の無い珍事となるところでした。
実際は隠岐の海が勝ったことで敢闘賞のみ授与されました。
[PR]

by genbu-toro | 2013-03-24 18:49 | 大相撲 | Comments(0)
2013年 03月 23日

貰い物サンダーについて

d0220451_22594092.jpg














具体的にいつだったかは忘れましたが、今月ニコニコ生放送を介して知り合いの方からサンダーを頂く機会がありました。詳細としては

・北米NN控えめめざ飛個体(31-18-31-30-30-30)色違い
・ゴージャスボール捕獲
・育成済み。H76 C104 D136 S192振り(実数値175-93-105-173-127-144)
・NN変更不可(Siegfriedβ)
・技はボルトチェンジ/熱風/めざ飛/寝言の状態で、全ての技にポイントマックス使用済

というものを無償で頂きました(一応ポイマは出しましたが、明らかに釣り合っていない条件)。優しさに感謝以外有り得ませんね。

とりあえず努力値の意図を数値から読み取るところから。
【H】
16n-1
【S】
最速ヒードラン抜き抜き
【特殊耐久】
・C161キングドラ@メガネの流星群を最高乱数以外耐え
・C182ラティオス@珠の流星群を最高乱数以外耐え
・C161キングドラ@メガネの大雨波乗りを75%の確率で耐える
【C】
残り

ということかなぁ、と思いました。
サンダーはマンムーとかギャラとかノイクン抜いときたいので、もう少しSを伸ばすように振り直すかどうかを悩んでいます。努力値下げる木の実持ってないですけど
基本的にこの技構成・努力値のサンダーに持たせる持ち物はこだわりメガネになるわけですが、個人的にこだわり+寝言が好きではないので多分寝言は10万ボルトに変えることでしょう。

これを機にこれまで実現できなかったユキノオー+ガブ+サンダーの組み合わせが使えるので大切にします。
[PR]

by genbu-toro | 2013-03-23 23:34 | ポケモン(BW2) | Comments(0)
2013年 03月 22日

「Dead or Alive 5 PLUS」ファーストインプレッション

余談
なぜか普段使ってるブラウザのIE・FFが共に不調となりました。
昨日は1日原因究明しようとしてたんですが、結局よく分かりませんでした;
そこでこれを機に、世界的には確かシェアトップである(日本ではIEがトップ)GoogleのChromeというブラウザをダウンロードすることにしました。こちらは現状問題なく動いています。
そんなわけで昨日は更新出来ませんでした。

本題
一昨日買った2本のゲームのうち、とりあえずDOA5+の方を優先的にプレイしています。
PS3は持ってないのでオリジナルのDOA5の方は未プレイです。
とりあえず思ったことを箇条書きにしてみましょう。

<良い点>
・グラ綺麗!
・ロードが短い。長くて5秒程度。ちなみに閃乱カグラSVは20秒程度待たされる場面が多くて放置中という()
・ストーリーで一応AlphaとVFからのゲストキャラ以外は触れる

<悪い点>
・なんかむやみやたらに敵が強く、それをクリアしないと取れないコスチュームがある

ゲーム自体には不満点はそんなにありません。
DOA5の一番上のランクの敵を倒すのはWikiを調べたところレイファンで吹っ飛ばしのワンパターンゲーが推奨されていましたので、そういうもんなんだなと思いました(

3DSのDOADではエレナ・ブラッド辺りを使ってましたが、DOA5+でもこの2人は似たような感覚で使えますし、更に新キャラのミラとゲストのパイ辺りも個人的にマッチしてて好きです。
1週間ほど練習したらランクマッチに潜るかもしれないですが、この4キャラから使います、多分。
[PR]

by genbu-toro | 2013-03-22 23:31 | ゲーム | Comments(0)